2015年06月25日15時30分

家に誰が来たかを自動で判別 顔認識スマートホームカメラ『Welcome』日本上陸

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
Welcome

 フランスのスマートホーム企業Netatmo(ネタトモ)は、世界初の顔認識機能付きスマートホームカメラ『Welcome(ウェルカム)』を2015年6月26日(金)に発売する。価格は税込2万9800円。オフィシャルサイトのほか、Amazon、ヨドバシカメラ、ビックカメラなどの量販店でも取り扱う。履歴や動画は本体へ保存されるため、クラウド利用による手数料や月額料金など追加料金は発生しない。

 アルミニウム製の円筒状のボディーが特徴のWelcome。スマートホームカメラとしては独特なインテリアのような美しいデザイン。顔認識技術を搭載し、あらかじめ登録した訪問者の顔と名前を結び付けてスマートフォンに通知を送れる。知らない顔が検知された場合も、ユーザーに通知。カメラはフルHD、130度の広い画角のスペック、鮮明なナイトビジョン機能なども搭載。ネットワークへの接続は有線、無線LANに対応する。

Welcome

 スマホからは無料アプリを利用して、Welcomeにアクセス。ダッシュボードで誰が家に在宅中かを把握でき、またライブストリームでリアルタイム視聴が可能。検知された人を一覧確認でき、マイクロSDカードに録画も可能。過去の動画再生もできる。対応OSはiOS 8以上のiPhone、Android4.3 以上のスマホで、簡単なペアリングで利用可能になる。

 誰が家にいるかわかるのは小さな子供をもつ仕事の忙しい親の見守りや、お年寄りがいるお宅で便利に使えそう。2015年CES イノベーションアワードで、スマートホームなど4部門を受賞している注目のプロダクトだ。

Welcome

■関連サイト
Netatmo(ネタトモ)

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking