2015年06月25日15時00分

AMD最新GPU“RADEON R9 Fury X”を搭載したハイエンドゲーミングPCがG-Tuneから

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 マウスコンピューターは同社のゲーミングブランド“G-Tune”で、発売されたばかりのAMDの最新GPU『RADEON R9 Fury X』を搭載したゲーミングPC『NEXTGEAR-MICRO im550PA6-SP2-W7』を発売した。価格は21万9800円(税別)。

NEXTGEAR-MICRO im550PA6-SP2-W7
※液晶は別売り。

 『RADEON R9 Fury X』はGPUパッケージ上にメモリーを積み重ねてチップ内に収めた独自の“HBM(High Bandwidth Memory)”を採用した最新GPUコア“Fiji”を搭載。FijiはHBMを4つ搭載し、メモリー帯域が512GB/sと非常に高速で、クロック数が低くても高いパフォーマンスを発揮。また、クロック数が抑えられたことで、高い電源効率も実現するハイエンドグラボ。

 RADEON R9 Fury Xは水冷で、GPU温度は50度までに抑えるとされている。さらに、PCケースの前面に設置された2つの吸気ファンと上部、背面に設置された排気ファンによる効率的なエアフローで高い冷却性を実現する。

 本機はマイクロATXマザーボードを採用し、ミドルタワーよりはコンパクトな設計だが、3.5インチベイを3基(下部に2.5インチ共用ベイを1基搭載)、2.5インチシャドウベイを1基備える。

 CPUはCore i7-4790K(4コア、8スレッド、4GHz、最大4.4GHz)、16GBメモリー(PC12800)、2TB HDD、電源が1200W(80PLUS GOLD)を搭載する。OSはWindows 7 Home Premium(64ビット)。サイズは196(W)×430(D)×417(H)mm。USBマウスとキーボードが付属する。

■関連サイト
G-Tune

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking