2015年06月26日08時30分

iPhoneのマップで世界の観光名所をドローン視点で旅するFlyover Tour

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 みなさま、こんにちは。

 毎日暑くて忙しいと旅行に行きたくなりますよね……と、いろいろな妄想を繰り広げて現実逃避をしていますが、その手助けをしてくれている機能がiPhoneにはあります。

 その名も『Flyover Tour』! 標準の『マップ』アプリにある機能で、世界中の観光名所をヘリコプター遊覧のような視点で回ることができます。しかも3D表示とあって、なかなか臨場感のある映像が楽しめますので、その使い方をご紹介します。

iOSTips

 iPhoneのマップを開いたら、画面上部の“検索/住所を入力”という部分(1)に見たい都市名を入れて検索します。

 ツアーができる都市の場合、“○○を3D Flyover表示”と表示されますので(2)、右にある“出発”を押しましょう。いよいよツアーの開始です。

iOSTips

 試しに東京を回ってみましょう。「東京」と検索してツアーを開始すると、すぐに東京タワーの上空です。

iOSTips

 六本木の上空を回って、赤坂離宮に向かいました。このように空から東京を案内してくれるのです。ちなみに、iPhoneを横画面にすると、肉眼に近い横幅の画像で見ることもできます。

iOSTips

 そのほか、ヨーロッパや北米など、さまざまな地域に対応していて、見ているだけでも気持ちいいですよ。

iOSTips

 ローマには、おなじみのコロッセオ。

iOSTips

 バルセロナではサグラダ・ファミリアが。

iOSTips

 ニューヨークだとセントラル・パークの全景が見られます。

Flyoverに対応している都市一覧(アップル公式サイト)

 都市名は「バルセロナ」「デンバー」など、カタカナで検索しても大丈夫です。もし別の場所が表示されてしまったら、一覧にある英字で試してみてください。

 旅行気分にひたれるのはもちろんですが、夏休みの旅行の予習などにも使えそうです!

■あわせて読みたいiOS Tips
iPhoneの地図で旅行気分!“3Dマップ”を表示させる方法
旅行先で役立つ人気アプリをiPhoneの「マップ」で事前に調べる方法
iPhone付属の『マップ』アプリで電車の経路を検索するベストな方法

iPhoneとiPadで使える超便利Tips集

つばさのFacebook

 この記事を書いているつばさのFacebookページができました。
 スキマ時間などにのぞいてくださいませ。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking