2015年06月24日22時00分

スマホ用サーモカメラ『Seek Thermal XR』が夏のキャンプに役立ちそう

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 『Seek Thermal XR』はiPhone、Androidスマホと専用アプリを組み合わせて使うサーモカメラユニット。iPhone用、Android用とも価格は299ドル(約3万7000円)。日本のアマゾンにも並行輸入品が並んでいるが、価格は少々お高め。

20150624seekthermal
20150624seekthermal

 Seek Thermalは、ノーマルとXRの2タイプのサーモカメラをラインアップしているが、XRは550メートル(約1800フィート)近く離れた熱源を検出できるのが最大のメリット。検出温度範囲はマイナス40度から330度だ。

20150624seekthermal
20150624seekthermal 20150624seekthermal

 サーモカメラは物体の温度計測や温度分布表示に使われる。『Seek Thermal XR』は自宅では窓やドア付近の空調漏れの確認や水漏れ、ペット探しや回線短絡(ショート)場所の探索などに利用できるほか、アウトドアでは周囲に動物がいるかのチェック、たき火が完全に消えているかの確認などにも活用できる。

20150624seekthermal

 さまざまな用途が考えられる『Seek Thermal XR』だが、肝試しで使うと脅かし役がどこに隠れているかが丸わかり。恐れ知らずのタフガイを気取るのにも活用できそう。

20150624seekthermal

■関連サイト
Seek Thermal

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking