2015年06月11日22時00分

まとめ買いするなら今!12月末に販売終了 太陽誘電が光学メディア事業から撤退

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 1988年にCD-Rの商品化を発表し、代表的光学メディアメーカーとして知られる太陽誘電が記録製品事業からの撤退を発表した。同社は2015年12月末に製品の販売を終了する予定。

20150611thats

 太陽誘電は撤退の理由として、HDDの大容量化やクラウドコンピューティングの普及にともなう、光記憶メディア製品の市場縮小を挙げている。原価低減や生産性向上などで対応を続けてきたが、想定を超える市場の縮小と原材料価格の高騰などの影響で収益改善は困難な状況と判断、撤退を決定した。

20150611thats

 高品質な光学メディアで知られ、指名買いも多かった同社の光学メディアの販売終了時期まであと半年。太陽誘電メディアを愛用中のユーザーは、価格高騰前にまとめ買いしておきたい。

■関連サイト
太陽誘電(PDF)

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking