2015年06月10日08時00分

ドコモ系の格安SIMで最速かも『NifMo』の設定と実測速度をXperiaでチェック:6月再計測編

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 この連載では、ここ最近話題になっているもしくは話題になった格安SIMのAPN設定や実測速度を紹介していきます。今回は、前回の3月計測で通信の混み合うピークタイムでも快適な通信速度をたたき出した『NifMo』の再計測と初期設定を、Xperia Z3 Compactでチェックしていきます。

nifmo
NifMo月額料金
プラン 3GBプラン 5GBプラン 10GBプラン
データ通信 972円(超過後200Kbps) 1728円(超過後200Kbps) 3024円(超過後200Kbp))
直近3日間
の制限
500MB以上 800MB以上 1.2GB以上
データおかわり(追加チャージ) 500MB/972円
音声通話 756円
※通信速度の制限は、月間データ通信容量の場合には翌月、直近3日間の通信利用量の場合には通信利用量が直近3日間の上限を下回った場合に制限解除。
※音声通話は、開通翌月を起算月として、6ヵ月以内に契約解除を行った場合8640円の契約解除料。

●“NifMo”の実測速度を確認
※計測の端末はXperia Z3 Compact SO-02Gを、計測アプリは『RBB TODAY SPEED TEST』を利用。東京・飯田橋駅付近で計測しました。

nifmo
NifMo6月計測
  6月6日(土)
12時前後
6月6日(土)
22時15前後
6月8日(月)
12時10分前後
6月8日(月)
22時20前後
下り 22.4Mbps 20.5Mbps 15.51Mbps 21.73Mbps
上り 16.73Mbps 24.03Mbps 22.41Mbps 14.72Mbps
 
NifMo3月計測
  3月07日(土)
12時30分前後
3月8日(日)
22時30分前後
3月9日(月)
12時20分前後
3月9日(月)
22時前後
下り 23.02Mbps 24.34Mbps 27.82Mbps 21.29Mbps
上り 10.34Mbps 4.58Mbps 17.65Mbps 12.59Mbps

 平日、土日の昼ごろと夜の回線が込み合うピークタイムで計測。直近3日間の通信制限を設けているおかげか、ピークタイムでも快適な通信をおこなえました。動画などを見なくて、ふだん使いの速度を快適にしたいといったユーザーにぴったりではないでしょうか。

●iPhoneで“NifMo”を使う手順

nifmo

 @niftyの会員向けページへアクセスして、構成プロファイルをダウンロード。Safariから検索する場合は“nifmo ios apn”と入力。

nifmo

 インストールすれば準備完了。

ぷららモバイル

 モバイルデータ通信とLTE回線を使用の項目にチェックしてしばらく待つと、LTEで通信できるようになります。

●Androidで“NifMo”を使う手順

設定に必要なデータ
APN mda.nifty.com
ユーザー名 mda@nifty
パスワード nifty
認証タイプ PAR/CHAP
OCN モバイル ONE

 “設定”を開いて“その他のネットワーク”から“モバイルネットワーク”をタップ。

OCN モバイル ONE

 次に“アクセスポイント”をタップして、右上のメニュー表示から新しいAPNを選択。

nifmo

 名前を会社名や契約したプラン名など判別のつく内容にして、APNには“mda.nifty.com”を入力。ユーザー名に“mda@nifty”、パスワードに“nifty”を入力します。

楽天モバイル5月計測

 下のほうへスクロールすると現れる認証タイプから“PARまたはCHAP”を選択。

OCN モバイル ONE

 モバイルデータ通信にチェックが入っているかを確認。また、ネットワークモードはLTEと3Gが含まれているものを選択(機種によっては3GがWCDMAになっていることもあります)。

※SIMロック解除の有無に関わらず、キャリアの端末で格安SIMや他キャリアのSIMカードを使うと、サポートが受けられなくなったり、端末に不具合が生じる危険性があります。編集部では責任を負いかねますので、すべて自己責任で作業してください。

●関連サイト
NifMo

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking