2015年06月03日16時30分

【動画あり】スマホでLEDカラーを変えられる!?MSIの新型マザーボードが超イカス:COMPUTEX 2015

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 MSIは台湾で開催されているCOMPTEX 2015にてフルカラーLEDを各所に搭載する『X99A GODLIKE GAMING』やインテルが未発表のチップセット“Intel Z170 Express”などを搭載したマザーボードを多数展示した。

X99A GODLIKE GAMING

 『X99A GODLIKE GAMING』はGODLIKE(神々しい)という名を冠し、フルカラーLEDを各所に備えたゲーミング向けの最上位モデル。

COMPUTEX 2015 MSIマザーボード COMPUTEX 2015 MSIマザーボード

 LEDはスマホやタブレットにインストールしたアプリから、組み合わせが2000通り以上の色や発光パターンが設定できるとのこと。

 8本のメモリースロットはDDR4-3300、最大128GBに対応する。また、PCI Express 3.0×4に直結し、最大転送速度が32GbpsのTurbo M.2、SATA3×10、SATA Expressなどを備える。

 さらに、インターフェースに最新のUSB3.1×2を搭載するほか、USB3.0×8、USB2.0×6などを搭載する。PCI Express×16スロットは5本備え、NVIDIA SLI及びAMD CrossFireXでは最大16レーン4本の4way構成が可能。加えて、6.3ミリのステレオジャックやNahimic社のオーディオエンジンを採用し、音へのコダワリも感じられる。

 そのほか、“Intel Z170 Express”、“Intel H170 Express”、“Intel B150 Express”といったインテルの未発表チップセットを搭載したマザーボードが多数展示されていた。

Z170A-G45 GAMING

COMPUTEX 2015 MSIマザーボード

Z170A-G43

COMPUTEX 2015 MSIマザーボード

Z170A PC Mate

COMPUTEX 2015 MSIマザーボード

H170M PRO-VDH

COMPUTEX 2015 MSIマザーボード

B150M PRO-VDH

COMPUTEX 2015 MSIマザーボード

 上記製品はいずれもTurbo M.2に対応。チップセットがZ170の製品はすべてUSB3.1ポートを搭載する。近いうちにUSB3.1の普及率は、急速に増えそうだ。

■関連サイト
MSI

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking