2015年06月04日09時00分

iPhoneのカギ括弧「」を一番早く入力するやり方を知ってる?

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 みなさま、こんにちは。

 iPhoneやスマホで記号を入力するとき、キーボードの表示を切り替える必要があって、結構面倒ですよね。PCならラクチンなのに……なんてことを考えてしまいます。

 特に日本語でよく使うカギ括弧「」は、日本語入力だと“英字”→“数字”に切り替えて“7”をフリック入力するなど面倒です。ローマ字入力でも“数字”に切り替える必要があります。

 しかし、画面には表示されていないものの、日本語入力の“や”をフリックすれば、「」が入力できるんです。しかも、“7”からの入力だと、「が左フリックで、」が上フリックと直感的ではありません。“や”だと左フリックで「、右フリックで」ですので、横書きの文章のときは入力しやすいです。

iOSTips

 “7”からだと左と上のフリックで「」となりますが、少しわかりにくいですね。

iOSTips

 “や”からの入力であれば、入力表示を切り替えることなく、左右のフリックで入れられます。

 急いでテキストを打っているときの表示切り替えは、その間が待ちきれませんが、この方法ならばストレスがありませんね。ぜひ、お試しください。

※iOS8.3で検証しました。

■あわせて読みたいiOS Tips
iPhoneの予測変換をリセットして見られたくない単語を削除する方法
iPhoneのキーボードの設定を見なおして素早く入力する方法
iOS8.3で大量に増えたiPhoneの絵文字を一発で表示する方法

iPhoneとiPadで使える超便利Tips集

つばさのFacebook

 この記事を書いているつばさのFacebookページができました。
 スキマ時間などにのぞいてくださいませ。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking