2015年06月01日21時00分

道なき道を進む一人乗りドローン?『FLIKE』テスト飛行のドキドキ感が肝試しレベル

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 現在ハンガリーで開発が進められている空中バイク(トライコプター)『FLIKE』。その操作飛行実験のもようがYouTubeで公開されました。

20150601flike

 『FLIKE』のプロトタイプは、リチウムポリマー電池を搭載する電動トライコプターで、15分から20分間のホバリングが可能。クルーズモードでは40分間飛行できるとしています。3つの軸上には逆回転する2枚セット合計6枚のカーボンコンポジット製ローターを搭載。ローターのいずれかが停止や破損した場合は、セットのもう1枚のローターが緊急浮上を受け持つ仕組み。

20150601flike
↑ローターは2枚セットです。

 見た目は有人ドローンといった感じですが、そのドローンでユラユラとホバリングしている様子はなかなかにスリリング。実用化すれば、広大な北海道の道なき平原や湿原などで爽快な空中散歩が楽しめそうですが、動画を見ているだけで肩がこりそうな緊張感はちょっとした肝試しレベル。あとローターが破損した場合、搭乗者を直撃しそうなのがドキドキ感を助長しますね……。

■関連サイト
FLIKE

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking