2015年06月01日15時30分

自撮り最強のau『HTC J butterfly』と超スロー撮影対応『AQUOS SERIE』が6月5日発売

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 auは6月5日に2015夏スマホ『HTC J butterfly』と『AQUOS SERIE』を発売する。『HTC J butterfly』は1300万画素のインカメラを搭載する最強自撮りスマホ。メインカメラは二眼の2020万画素で位相差を利用してフォーカスを高速化、ボケ味を強く表現できるなど強力な撮影機能が魅力。

HTC J butterfly:インカメラとサウンドが大幅に進化
HTC J butterfly
↑カバーを装着したまま操作&情報表示できるドットビューカバーも魅力的。

 一方『AQUOS SERIE』の1310万画素カメラはフルHD解像度で秒間1200枚、FVGA解像度なら秒間2100枚のスーパースロー映像を補間しながら再生可能。リコーのカメラGRシリーズ開発メンバーによる画質改善認証プログラム“GR certified”を取得しており、こちらも撮影機能は充実しています。

AQUOS SERIE
AQUOS SERIE
↑撮影映像フレームを補間して秒間最大2100枚のスーパースロー再生が可能。ミルククラウン撮影もバッチリ。

 両機種ともオクタコアCPUのハイエンド端末。乗り換えを考えているユーザーは、そろそろどのカラバリにするか考えておきましょう。

■関連サイト
HTC J butterfly
AQUOS SERIE

 

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking