2015年05月25日21時30分

世界最大級の家電ショーがアジア上陸 AudiがLTE内蔵自動車などを発表:CES Asia

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 中国・上海にて、本日(5月25日)から27日までの間『International CES Asia』が開催されます。CESといえば、毎年1月にラスベガスで開催される世界最大規模の家電ショーのことで、今回のCES Asiaはアジアのエレクトロニクスの最新トレンドを中心に集めた派生イベントとなります。

CES Asia Opening Audi

 開会前日には車メーカーのAudiがキーノートを実施。“車の未来”を示すテクニカルコンセプトカー『Audi R8 e-tron  piloted driving show car』や映画『アイ,ロボット』に登場した『Audi RSQ』などを発表しました。内部のシステムには今回パートナーシップ契約を結んだ中国の検索大手Baiduの“Baidu CarLife”を採用。AppleのCarPlayやAndroid Autoのような使い勝手を実現しているそうです。また、LTEモジュールも内蔵。通信部分はファーウェイが担当し、中国国内ではポピュラーなTD-LTEだけでなく、日本でも使われているFD-LTEにも対応しています。

CES Asia Opening Audi
↑Audi RSQ。
CES Asia Opening Audi CES Asia Opening Audi
↑ファーウェイのLTEモジュールを搭載。 ↑Baiduとのパートナーシップも。
CES Asia Opening Audi
↑Audi R8 e-tron。
CES Asia Opening Audi
↑Audi R8の基本スペック。

 また、本日(25日)のオープニングキーノートでCESを主催するCEA会長のゲーリー シャピロ氏は、CES Asiaの事前参加申請が2万5000人ぶんもあり、うち55%が中国人による申請だったこと、2014年に比べ2015年の中国のテクニカル分野の市場価値が5%も向上していることを公表。業界を代表するビッグイベントがついに中国に上陸したという、事実の大きさが感じらました。

CES Asia Opening Audi
↑CEAのゲーリー シャピロ氏。
CES Asia Opening Audi

 今回のCES Asiaでは、自動車やモバイルだけでなく、スマートホーム、ロボティクスなどの全14カテゴリーのプロダクトが展示される予定。週刊アスキー・週アスPLUSでは随時レポートをアップしていくので、ぜひお見逃しなく!

CES Asia Opening Audi

●関連サイト
CES Asia(英語)

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking