2015年05月25日10時45分

モンスト:ミラージュ(ダメージウォール)攻略の適正・最適キャラ『炎灯りし聖杯の守り人』極(DW)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ハロー!ストライカーズ 弾いてる?

 今回の攻略は火属性 炎の女帝 ミラージュ(ダメージウォール)攻略の適正・最適キャラ!!『炎灯りし聖杯の守り人』極(DW)!
 アレキサンダーと今回の特別イベントクエスト(ユメ玉)についての記事はコチラ
 『炎灯りし聖杯の守り人』極(GB)の攻略記事はコチラ

モンスト

『炎灯りし聖杯の守り人』極(DW)

道中の敵属性 火
敵のギミック ダメージウォール、召喚、移動

デッキ構築&ポイント
 登場ギミックはダメージウォール(DW)だが、カンガルーが使うため、発動前に倒してしまえばDWは出現しない。アンチダメージウォール(ADW)もちで固めれば安心だが、腕に自信のある人はカンガルーを先に倒すことだけを意識すればADWのみで固める必要はないだろう。
 オススメの降臨モンスターはルイ13世(進化・神化)や一番隊組長 沖田総司(神化)、倭男具那命 ヤマトタケルなど。ガチャ限定モンスターだと、ヴェルダンディ(進化・神化)や越後の軍神 上杉謙信(神化)、戦いの女神 アテナ(進化)などはオススメだ。
 水属性で固める必要もあまりなく、手持ちのADWもちのモンスターで固めるだけで攻略は簡単になる。ユメ玉を集める人が大半なので、とりあえずラックの高いモンスターを編成し、あとはADWで固めるというのが今回はオススメだ。

BATTLE 1

モンスト:ミラージュ(ダメージウォール)
↑ザコ敵は最初は1体のみ。反射レーザーと召喚を使う。1ターン目で倒してしまえば召喚されない。

BATTLE 2

モンスト:ミラージュ(ダメージウォール)
↑中ボスの牛は召喚と移動、DWを使用。
モンスト:ミラージュ(ダメージウォール)
↑召喚後。画面上にレッドリドラ×3、中央にカンガルー×2を召喚する。

BATTLE 3(BOSS1)

モンスト:ミラージュ(ダメージウォール)
↑スピードクリアは20ターン。ボスのミラージュは拡散弾、衝撃波、召喚を使用。カンガルーはDWを使う。
モンスト:ミラージュ(ダメージウォール) モンスト:ミラージュ(ダメージウォール)
↑ミラージュの召喚でホーミングを使うザコ敵を出現。 ↑毎ターンのように召喚するので早めにミラージュを倒したい。

BATTLE 4(BOSS2)

モンスト:ミラージュ(ダメージウォール)
↑牛(移動)×3体を召喚

BATTLE 5(BOSS3)

モンスト:ミラージュ(ダメージウォール)
↑最終戦は最初からカンガルー(DW)が2体出現している。カンガルーをここでも先に倒してしまえばDWを発動されない。
モンスト:ミラージュ(ダメージウォール)
↑ミラージュはレッドリドラを召喚。ミラージュをカンガルーを先に倒せばあとはミラージュを狙って攻撃していこう。

攻略動画


炎の女帝 ミラージュ

モンスト:ミラージュ(ダメージウォール)

・火属性
・聖騎士
・スピード型
・貫通タイプ
・アビリティ:アンチワープ
・ゲージ:アンチダメージウォール
・友情コンボ:貫通ホーミング 6|6発の貫通属性弾がランダムで敵を攻撃
・SS:セイクリッド・フレイム|自身のスピードがアップ
※ミラージュは進化・神化をせず、ラックの最大値は90(75+15)。

炎の女帝 ミラージュを使用する神化合体

アレキサンダー

モンスト

アレキサンダーをゲットする方法(以下、リリースより転載)
①まずは特別イベントクエスト「炎灯りし聖杯の守り人」(★5 炎の女帝 ミラージュ)にチャレンジ!登場ステージは「中級」「上級」「極(DW)」「極(GB)」の4種類!ギミック別の「極」が2種類あるよ。
②クリアすると「ユメ玉」が「ノーマル報酬」「スピード報酬」「ラックボーナス」でそれぞれ入手可能!ただし、100%排出されるわけではないぞ!なお、 本クエストでは特別に「極」ステージに「ノーコンテニュー報酬」が!「ノーコンテニュー報酬」では、「ユメ玉」が100%排出されるよ!
③「ユメ玉」をゲットしたら「ユメガチャ」に挑戦!「ユメ玉」1個で1回引けるよ!「ユメ玉」を集めて、「アレキサンダー」(★5)を引き当てよう!

『モンスターストライク』
●ミクシィ
●無料(ゲーム内課金あり)
●対応OS iOS/Android

●関連サイト
『モンスターストライク』公式サイト

iOS版のダウンロードはこちらから

Android版のダウンロードはこちらから

(C)mixi
 

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking