2015年05月22日19時15分

パズドラ:『ゼローグ∞ 降臨!【特殊】』ではクラウドシステムが猛威をふるいそうな予感!!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 今までに無いルールの降臨だ…。

パズドラ

 5月31日に開催するガンホーフェスティバル2015から『ゼローグ∞ 降臨!【特殊】』という新しい降臨ダンジョンが登場します!

 今までもパズドラではダンジョンによって制限があるものがいくつも登場していましたが、今回は今までにないルール。こちらのモンスターが全てレベル1からスタートするダンジョンです。道中で敵を倒すたびにこちらのモンスターのレベルが上がっていく仕組みなようで、前に山本大介プロデューサーが言っていたローグライクのようなシステムを取り入れた様子。
 なんでも、公式ページによるとチームモンスターのコストが低いほど、敵を倒したときに得られる経験値が上がるようで、なるべくこちらのモンスターのコストは低いほうが有利な展開に持ち込めそうですね。

クラウドがすごい良さそう

 高火力な編成よりも、ある程度殴り合いができるような編成のほうが安定しそうな気がします。いわゆる呂布ソニとかいけそうかなぁと思ったところ、残念ながら赤ソニアは究極進化後でコスト60。究極前でも50とかなり重いです。編成コストをある程度下げつつも、火力に期待できる編成を探してみるとあるではないですか、ぴったりな編成が!

 クラウドシステムですよ!!

 クラウドシステムとは、先日まで開催していたファイナルファンタジーコラボガチャで登場する『クラウド&ハーディ=デイトナ』をリーダーとフレンド、さらにサブに2体編成するPT。ほかのサブはイルム(コスト60)、究極アマテラス(コスト30)を編成するのがテンプレートなものの、クラウド自身のコストは22と低価格!
 クラウドシステムの強さはスキルループ。クラウドのリーダースキルは攻撃タイプのHPと攻撃力が1.5倍。スキル使用時、攻撃力が3倍になるというリーダースキル。また、スキルは右端縦1列を光ドロップに変化し、自分以外の味方スキルが1ターン溜まるというもの。ほかのモンスターとスキルを常に使い続けることが可能で、常に攻撃力をさらに上げることが可能な編成です(さらっと書いてますが、編成難易度はトップレベル。クラウド3体必須のようなので今から揃えようとしても…)。

 ゼローグ自身が闇属性ということもあり、属性相性も良く、殴り合いが可能な編成ということでこれがおそらく最適解かなぁと。とは言え、ほかにも探せばある程度戦える編成なんていくらでもありそうですが、私の個人的な予想だと耐久PTのほうが有利な気がします。

ゼローグ∞の究極進化は大変だ!

 
ゼローグは直近で言うとソニア=グランのようなモンスターで、究極進化がいきなり可能なモンスター。究極進化前、進化後がそれぞれステータス公開されているのでまずはご紹介。

幻龍王・ゼローグ∞

パズドラ

スキル:ライジングダーク
3ターンの間、闇ドロップが少し落ちやすくなる。
自分以外の味方スキルが1ターン溜まる。

リーダースキル:幻龍の逆鱗
闇の2コンボ以上で攻撃力が上昇、最大で6倍。

黒天の幻龍王・ゼローグ∞

パズドラ

スキル:ライジングダーク
3ターンの間、闇ドロップが少し落ちやすくなる。
自分以外の味方スキルが1ターン溜まる。

リーダースキル:幻龍王の逆鱗
闇の2コンボ以上で攻撃力が上昇、最大で6倍。
ドラゴンタイプの全パラメータがほんの少し上昇。

 覚醒スキルも申し分ないスペックで、降臨でも相当強いモンスターですよ!ただ、究極進化させるのがちょっと大変…。

パズドラ

・黒天の真龍王・ゼローグ
・不倒の海賊龍王・ゼローグ
・不屈の戦国龍王・ゼローグ
・闇の宝玉
・水の宝玉 が必要です。今まで登場している究極進化したゼローグ3種類を素材とする必要があるので、進化させるだけでも一苦労。ただ、リーダースキルがとっても魅力的なので是非とも進化させたいですね!
 まぁ私の場合はたとえノーコンでクリアーできなくても、コンティニュー連打で意地でもゲットしてやりますよ!!

■関連サイト
パズル&ドラゴンズ 公式サイト

 

■大人気! 週アスのパズドラ連載シリーズ

↓編集部のパズドラ女子“つばさ”による日々のプレー日記。

パズドラ女子の攻略日記

↓中堅プレイヤー“ムラリン”が攻略豆知識を幅広く紹介。

パズドラ攻略の豆

 

■関連リンク

↓パズドラ 究極攻略データベースで連載中の4コママンガ!

『パズドラ冒険4コマ パズドラま!』

↓パズドラを始めるならこちらからアプリをゲット!

パズル&ドラゴンズ iOS版ダウンロード(AppStore)

パズル&ドラゴンズ Android版ダウンロード(Google Play)

↓パズドラをやるなら入れておきたい!

パズドラ攻略ダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking