2015年05月21日18時30分

「猫の鳴き声で音源作りなおせ?マジかよ!」人気ラッパーEl-P “Meow the Jewels”

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
meow

 NYアングラヒップホップ界の古株ラッパーEl-P、キラー・マイクの2人が結成しているRun the Jewels。昨年10月リリースの2ndアルバム『Run the Jewels 2』はPitchfolkで1位を獲得。メディアで”最強タッグ”と呼ばれることもある。

 そんなRun the Jewels 2をなぜか猫の鳴き声でフルリミックスする、やや意味不明なプロジェクトが進行中だ。その名も『Meow the Jewels』。プロデュースを手がけるのはもちろん本人たちだ。

 YouTubeには猫の声を録音するため、ブルックリン保健所(BARC)に来たEl-Pの姿が上がっている。本編は22秒あたりから始まる。「Fuck the law...」と猫にラップでささやきかけている姿がほほえましくて楽しい。

 ちなみにこっちが『Run the Jewels 2』収録の『Oh My Darling (Don't Cry)』。さっきの動画でニャーニャー乗っかる前の音源だ。

 なぜこんなことが起きたのか。きっかけはKickstarterのプロジェクトだ。Run the Jewelsファンの1人が『Meow the Jewels』プロジェクトを立ち上げ、音源を作るための資金を稼いでしまったのである。

 2800人以上から集めた金は合計およそ6万5000ドル(約780万円)。普通にレコード会社に頭を下げるより手っとり早そうだ。案外、El-Pも本当に資金が集まるとは思ってなかったんじゃないか。

 ただ制作はかなり難航しているようで、昨年12月リリース予定から早や半年が経とうとしている。El-Pは仮音源をInstagramに上げているが、完成がいつになるかは不明。楽しみではあるんだけど。

 ちなみにスヌープ・ドッグもMeowの件はよく知ってるみたいだ。ウケてる。

写真:David J Laporte

■関連サイト
Meow the Jewels

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking