2015年05月26日08時00分

「1本満足バー」全6種類を食べ比べ!糖質控えめかつ文句なしにウマかったのはコレ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ご多忙な毎日をお過ごしのみなさん。こんにちは。ナベコです。
 みなさん、仕事中の小腹みたしの強い味方になってくれる『1本満足バー』、お好きでしょうか? 120円前後の価格で、小腹が満たされる『1本満足バー』の人気の秘密は、食物せんいと5種のビタミンを配合しており栄養調整食品でありながら、「甘い物をしっかり食べたい欲求」にこたえてくれる点。

●仕事中の小腹満たしに最適な『1本満足バー』

1本満足バー

 そんな『1本満足バー』ですが、実は大きく“シリアル”タイプと“タルト”タイプの2つにわかれています。コーンフレークと小麦パフの「ザクッ」とした食感の生地に、チョコレートをたっぷりコーティングし歯ごたえを重視しているのがシリアルタイプ。しっとりしケーキた生地とクッキーの2層の組み合わせで、タルトケーキのようなスイーツ感をイメージしているのがタルトタイプ。各3種類あり、計6種類の『1本満足バー』が現在市販されています。

 どれが1番おいしいでしょうか? シリアルタイプ、タルトタイプ、それぞれ週アスの食いしん坊記者ナベコが部門別に勝手にランキングしちゃいました。

<シリアル部門>

1位●『1本満足バー シリアルブラック 糖類80%オフ』(172kcal)

1本満足バー

 栄えある1位に選出させていただいのは、コーンフレークと小麦パフの軽い食感の生地に程よい苦味とコクのあるビターチョコをコーティングした“シリアルブラック”。従来よりも糖質を80%オフにし、カロリーにも配慮した商品です。

1本満足バー

 色が“シリアルチョコ”よりも濃く、見た目にもゴツゴツしているのがわかります。
 食べてみると、食感がカリッとゴリッと。非常に力強い食べ応えです。小麦のパフが大粒でざっくりしているために、シリアル感がとても強いのです。『ブラックサンダー』の感覚に近いと思いました。味も、チョコがビターで深みがあり、甘すぎずほどよいです。この食べ応えでカロリーはほかのフレーバーの中で一番低い172kcal。いやいや、これ1本で本当に満足できちゃいますよ。

2位●『1本満足バー シリアルチョコ』(190kcal)

 

1本満足バー

 お次は、コーンフレークと小麦パフの軽い食感の生地に、ミルクチョコレートをたっぷりコーティングされた“シリアルチョコ”。

1本満足バー

 “シリアルブラック”よりもチョコはミルク感が強く、パフは細かいためサックリと軽い食感です。チョコの甘さとパフの香ばしさの組み合わせは子供のときに食べたことがあるような懐かしい味わい。全体的にバランスが良く食べてて楽しくなる感覚ですね。

3位●『1本満足バー シリアルホワイト』(197kcal)

1本満足バー

 コーンフレークと小麦パフの軽い食感の生地に、ホワイトチョコレートをたっぷりコーティングしてミルキーな味わいに仕上げてある“シリアルホワイト”。

1本満足バー

 ホワイトチョコの好き嫌いにも左右されるはずですが、ミルキーな濃厚な味わいと歯ごたえあるパフの組み合わせは、満足感があります。甘い中にも苺・カシス・クランベリー・レーズンのフルーツ果肉が入っていて、若干のアクセントになるけれど、フルーツはもっと主張して欲しいと思いました。

 以上、シリアル部門でした。お次はスイーツ系のタルト部門に参ります。

<タルト部門>

1位●『1本満足バー バナナタルト』(189kcal)

1本満足バー

 タルト部門で1位に選ばさせていただいたのは、バナナピューレが入ったしっとり濃厚なバナナケーキ生地とサックリとしたビスケット生地を組み合わせた2層仕立ての“バナナタルト”のバー。

1本満足バー

 記者はもともとバナナって好き。バナナケーキも大好き。当然、このバナナタルトは非常においしく感じました。自然のうまみを感じさせる濃厚しっとりのバナナケーキとサックリ食感のクッキーの組み合わせで、紅茶に合いそうなカフェスイーツの味わいです。私にとって疲れたときにしみる優しい甘さ。バナナピューレが入っており、きめ細やかさも感じさせるのが良いですね。

2位●『1本満足バー チーズタルト』(193kcal)

1本満足バー

 お次は、ブルーベリー果肉とクリームチーズが入った濃厚なチーズケーキと、サクサクビスケット生地を合わせた、2層仕立ての“チーズタルト”のバー。最近、ビスケット生地のサックリ感をアップし、リニューアルした商品です。

1本満足バー

 ほどよい酸味の品のよいクリームチーズケーキに、ビスケット生地のサクッとした食感がバランスよくおいしいです。ブルーベリーの甘酸っぱさを感じ、コーヒーに合う女子向けな味わいと感じました。

3位●『1本満足バー チョコタルト』(190kcal)

 

1本満足バー

 チョコチップやクルミが入ったチョコレートケーキと、サクサクビスケット生地を合わせた、2層仕立ての“チョコタルト”のバーです。最近、ビスケット生地のサックリ感をアップ。

1本満足バー

 チョコケーキがほろり、ビスケットがサックリで食感が軽く、全体的にクッキーのような感覚でした。クルミの味わいが上質さを感じさせてくれました。口に入れた瞬間にチョコの華やかさを感じるけど、後味が軽ーくなる感じ。チョコ感どっさりの味を求めているときには少し物足りないかも。

 以上、『1本満足バー』の勝手なランキングでした。全体をとおして『1本満足バー シリアルブラック 糖類80%オフ』が神のようにおいしいと感じましたね。甘さがほどよくビター、歯ごたえゴリッゴリで疲れた時の腹と脳天をずっしり満たしてくれる味わいです。カロリーもほかに比べて控えめだし、「甘いの食べた」という罪悪感が少ないです。
 ただし、全部をとおしていえるのは『1本満足バー』食べていると喉が渇くという点。賞味するときには、お茶の用意はマストです。(6本いっきに食べたからかも......by記者ナベコ)

 

■関連サイト
1本満足バー|栄養調整食品|商品情報|アサヒフードアンドヘルスケア

~ナベコ、Facebookページはじめました~
この記事を書いたナベコです!よかったらFacebookページをのぞいてください。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking