2015年05月18日17時30分

ギークのゲーム機Arduboyがヤバ欲しくて困っちゃう

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
arduboy
Arduboy(予約価格 約4600円)

 某天堂さん、おねがい見逃して!

 アルデュボーイ(Arduboy)だ。もう何も説明する必要もない気がするんだけど、良すぎるので詳細を書いておく。Kickstarterの予約価格は39ドル(約4600円)だ。ああ、ここまで衝動買いを誘うプロジェクトがかつてあっただろうか……。

 アルデュボーイはArduinoベースで動く、カードサイズ、薄さ5mmの8bitゲームマシンだ。白黒の小型有機ELディスプレイで、オープンソースで開発された8bitゲームが遊べる。マジコンなんてセコいやつとは発想が違うのである。

 開発者たちは『ARDUMON』『marduino』などジョークゲームをすでに開発しており、どれどれちょっとおじさんに貸してごらん。ほら早く。

arduboy
「ARDUMON」「maruino」
arduboy
Arduboyに夢中のおじさん
arduboy
それどっかで見たことあるやつや!
arduboy
財布にすっぽりカードサイズ

 昔あったポケットテトリスと何がちがうって、可能性が無限大であることだ。

 チップチューン的にマイクロシンセとして使ったり、ドローンを飛ばすコントローラーにしたり、プログラムして『Hello World』させることもできる。開発環境はC++。子供たちのプログラム教育に使ってほしいと考えているそうだ。

arduboy
8bitシンセのコントローラーにしたり
arduboy
ドローンのコントローラーにしたり
arduboy
もちろん自由にプログラムもできる
arduboy
Hello World!(見づらくてすいません)

 プロセッサーはArduino互換のATmega32u4、メモリーは32KB(キロバイトだ)。バッテリーは180mAh。こんなにも心をふるわせるガジェットは小学2年生の誕生日に買ってもらった“あの”ゲーム機以来だよ……ってこれ思い出補正?

写真:Kickstarter

■関連サイト
Arduboy

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking