2015年05月17日09時00分

iPhoneが鳴らない『おやすみモード』でも大事な電話だけ着信させる設定

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 みなさま、こんにちは。

 着信や通知をオフにできる『おやすみモード』はすごく便利で、会議中や授業中、就寝時にも使えます。

 ですが、おやすみモードのときでも「大切なあの人の連絡だけは出たい!」「会社からの電話だけは知らせてほしい!」という方も多いと思います。

 そこでおやすみモード中でも、予め設定した方の電話だけ着信させる方法をご紹介します。なお、おやすみモードの設定方法は、関連記事『iPhoneで『おやすみモード』を設定する方法』をご覧ください。

iPhoneで『おやすみモード』を起動中でも必要な電話だけ受ける設定方法

iOSTips

 設定→おやすみモード→“着信を許可”を表示させ、ここから“よく使う項目”を選択しておきます。

 これで、“よく使う項目”に登録されている番号からは、おやすみモード中であっても着信します。

iOSTips

 “よく使う項目”にする場合は、連絡先の下にあるメニューから設定できます。

 これで大事な電話は逃しません。おやすみモードだと電話がなかったか気になって休めないという方は、ぜひ設定してみてください。

※iOS8.3で検証しました。

■あわせて読みたいiOS Tips
iPhoneで電話に出られないとき相手にメッセージを送る方法
iPhoneの『おやすみモード』で健康的な生活を手に入れよう
うっかり着信音を下げてしまい、大事な電話に気づかないトラブルを回避する方法

iPhoneとiPadで使える超便利Tips集

つばさのFacebook

 この記事を書いているつばさのFacebookページができました。
 スキマ時間などにのぞいてくださいませ。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking