2015年05月13日12時00分

【更新終了】Xperia Z4が登場、dポイントで還元率5%!ドコモ2015年夏モデル発表会速報

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
ドコモ
↑2015年夏モデルのスペック一覧。

 ドコモは、本日2015年5月13日15時から、2015年夏 新サービス・新商品発表会を開催します。ニコニコ生放送やYouTube、Ustream、NOTTVでのライブストリーミングも実施されました。週刊アスキー編集部は12時すぎに現地に到着し、最新情報をリアルタイムでお届けしました。

Xperia Z4
↑Xperia Z4も登場しました(写真はグローバル版)。

 発売済みのGalaxy S6シリーズ以外の新製品が発表され、独自に発表会を開催したソニーモバイルの『Xperia Z4』ならびにMWC 2015でお披露目したタブレット『Xperia Z4 Tablet』、低価格の『Xperia A4』などが発表されました。

ドコモ
↑“d”サービスでは、dポイントがポンタとの提供を発表しました。

 また、先日のドコモの決算会見において、“ドコモポイント”を“dポイント”にするなどサービスブランドの変更を発表。本日の発表会タイトルに“新サービス”と記載してあったように、“d”のつくさまざまな新しいサービスが発表されました。

Docomo
↑先行展示される店舗。グランフロント大阪は5月14日(木)からの展示。

 なお、本日発表される新機種については、ドコモショップ丸の内などで本日5月13日から先行展示もあります。

ドコモ
会場に到着!
ドコモ
発表会会場の到着は5番目でした。
ドコモ
動画班も待機中!注目機種とサービスをご紹介予定です!
ドコモ
発表会会場に入りました!
ドコモ
ライブストリーミングも始まりました!
ドコモ
ドコモの加藤社長が登壇。
ドコモ
+dの展開を発表。パートナー企業との協創で新たな価値を。
ドコモ
サービスブランドの統一を発表。名称変更は2015年12月1日から。
ドコモ
クレジットカード機能付き『dカード』の発行を発表。2015年12月1日に提供開始。カードデザインは未定。
ドコモ
『dポイントカード』も発行。こちらも2015年12月1日に提供開始。デザインは未定。
ドコモ
『dポイント』のロゴ。
ドコモ
ローソンとの提携を発表。
ドコモ
6月1日からローソンでDCMX、iDで買い物をすると3%割引に。
ドコモ
従来のポイント1%を合わせて合計4%の還元。12月1日からはdポイントカードを提示することでさらに1%。合計5%が割引やポイントで還元されます。
ドコモ
ローソンの玉塚社長と交代。
ドコモ
dポイントとポンタの相互交換が可能に。両社の会員情報を相互運用したサービスを提供。
ドコモ
今回の提携を記念したコラボ商品も登場。
ドコモ
再びドコモの加藤社長が登壇。dポイントクラブのステージは4つ用意。非ドコモユーザーでもdポイントクラブに入会可能。会員特典としては、スペシャルクーポン、プレミアムクーポン、dマーケット特典を用意。dポイントは、ポンタとのポイント交換だけでなく、ドコモの月々の携帯料金支払いに利用可能。
ドコモ
夏モデルの目玉のひとつが生体認証。
ドコモ
5月下旬から、dゲーム、dミュージック、dクリエイターズ、dブック、dデリバリーなどのサービスに対応。実際にARROWS NXの虹彩認証を使ってピザを注文するデモを披露しました。
ドコモ
生体認証対応端末は4機種。ARROWS NXのみ虹彩認証を搭載。
ドコモ
次に受信時最大225Mbpsで通信可能なPREMIUM 4Gについて。
ドコモ
夏モデルでは、スマホ5機種、タブレット2機種がPREMIUM 4Gに対応。
ドコモ
dグルメの新サービスを発表。
ドコモ
食べログとコラボしたランチクーポンを利用可能。
ドコモ
dグルメは、ABCクッキングスタジオ、クックパッド、食べログのサービスを月額400円で利用可能。5月28日提供開始。初回の31日間は無料で利用できる。
ドコモ
フォトブックサービスも開始。月額280円で毎月全24ページのフォトブックが1冊届く。
ドコモ
『家のあんしんパートナー』サービスも拡充。月額利用料450円はそのままに、留守中の部屋みまもり機能、在宅確認サポート、健康相談ダイヤルなどを新設。初回の31日間は無料で利用できる。
ドコモ
Facebookとdヒッツ、dミュージックが連携し、Facebookフィード上で音楽を試聴できる。2015年夏開始予定。
ドコモ
ひかりTVとの連携も発表。自宅で録画した番組の視聴や放送中の番組の追いかけ視聴が、スマホ用の視聴用アプリを使うことで外出先などで見られる。2015年内の提供を開始予定。
ドコモ
ドコモ向けひかりTVチューナーで、ひかりTV 4KのほかdTVの番組も視聴できるようになる。チューナーのソフトウェアアップデートで既存ユーザーもサポートする。
ドコモ
タワーレコード、レコチョクと連携したEggsも発表。
ドコモ
インディーズのミュージシャンに向けたファンとのコミュニケーションサービス。楽曲配信をファンが支援できる。

 このあと質疑応答に。

●サービスについて
——dポイントの他社との違いは?
加藤社長 クレジット決済でもポイントが貯まることと、ボリュームが強み。提携先も広げていく。

——総務省の原則SIMロック解除に向けた強力な囲い込み施策になるのでは?
加藤社長 どのキャリア、どのスマホを選ぼうということだけでなく、ポイントや可能性、便利さなどを念頭にドコモを選んでいただけたらうれしい。SIMロック解除とは直接は関係ない。

——クレジットではないほうのポイントはおサイフケータイに対応する?
加藤社長 基本的にはdポイントカードを提示してもらうことで1%のポイントが貯まるようになる。dポイントは一律1%だが、長期に使ってくれるユーザーには特典があるという仕組みにした。

●端末について
——AndroidベースのケータイでLINEが使えるとしているが、おサイフケータイなどの機能は?テザリングがないのは機能的には既存のガラケー以下では?
加藤社長 今回は必要最低限の機能を載せた。

——AQUOS EVERなどの低価格スマホ投入の狙いは?
加藤社長 2年前のツートップ戦略で端末を購入されたユーザーを想定している。

——Windows 10がリリースされるがドコモの対応は?
加藤社長 (ニヤニヤ)注視していくが、具体的なプロジェクトは動いていない。

●関連サイト
ドコモ
ライブストリーミング

 

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking