2015年05月12日11時00分

マスコットキャラがボイスで応答!?NECの夏モデルPCは未来的なアプリに注目

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 NECはノートPCやデスクトップPC、タブレットなど全27機種の夏モデルを発表した。同社は今回の夏モデルよりシリーズ名を従来の『LaVie』から『LAVIE』へと「すべて大文字」に一新。加えて、新アプリの追加や従来から搭載されていたアプリのバージョンアップが行なわれた。

インフォボード

NEC夏モデル
NEC夏モデル NEC夏モデル

 一定時間操作をしないと自動起動し、スクリーンセーバーのように常駐してその日の天気とカレンダー、週間天気、ニュースを順に表示するアプリ。 ニュースは同社のアプリ“My Time Line”と連携しており、タッチすることで詳細ページへ遷移する。

NEC夏モデル

 また、任意のフォルダーを指定すれば、フォトフレームのように家族の写真などを音楽とともに順次表示することもできる。『LAVIE Hybrid Standard』および『LAVIE Tab W』以外の全機種で利用可能。

LAVIEボイス

NEC夏モデル

 マスコットキャラクター“パイロ”に話かけることで、ウェブ検索や楽曲再生、アプリの起動などが行なえる。たとえば、「(アーティスト名)を聴きたい」と伝えることで対象楽曲を再生する。ローカルストレージ内に対象の楽曲が無い場合は、自動でネットを検索してYouTube内の楽曲を再生する。

NEC夏モデル

 同社は手を触れずにPCを操作できるため、指で触れたくない場合に役に立つとしている。例えばキッチンでのながら視聴で役立ちそうだ。『LAVIE Hybrid Frista』や『LAVIE Tab W』、『LAVIE Hybrid Standard』で利用できる。

AudioEngine

NEC夏モデル

 長年ヤマハが培ったコンサートホール音響経験を基に開発した音場補正技術。従来はスピーカーのみ利用できたが、ヘッドホンでも使えるようになった。音場の拡大、セリフの強調などを、5つのプリセットそれぞれに調整できる。一部のエントリーノートPCおよび『LAVIE Tab W』以外で利用できる。

NEC夏モデル

 そのほか、デスクトップや一部ノートPCでは、プリインストールされた写真や動画の編集が可能なアプリ“MediaShow”が4Kに対応。高画質写真や動画の編集が簡単に行なえ、Facebookなどにアップロードできる。

LAVIE Hybrid Frista HF750

NEC夏モデル

 奥行き160ミリと省スペースで、15.6インチ(1920×1080ドット)液晶を机に水平になるまで倒して使えるフリースタイルPC。5月中旬発売予定で予想実売価格は22万6600円前後。Bluetoothのキーボードやマウスが付属。液晶を支える台には、光学ドライブも備え、下部にキーボードを収納できる。バッテリーも内蔵するため、短い時間ながら宅内で自由に移動して、大画面で家族と写真や動画を楽しむこともできる。

おもなスペック
液晶:15.6インチタッチ(1920×1080ドット、141dpi)
CPU:Core i7-5500U(2コア/4スレッド、2.4GHz、最大3GHz)
メモリー:8GB
ストレージ:1TB HDD
通信機能:IEEE802.11a/b/g/n/ac、Bluetooth4.0
インターフェース:HDMI出力、USB3.0×2、SDXCカードスロットほか
バッテリー駆動時間:約2時間(公称値)
サイズ:380(W)×160(D)×286(H)mm(ディスプレー最小傾斜時)
重量:2.8kg(キーボード込み)
OS:Windows8.1 Update(64ビット)
MSオフィス:Home & Business Premium プラス  Office365サービス

LAVIE Hybrid ZERO HZ750

NEC夏モデル

 360度回転する13.3インチ液晶を備える2in1。5月中旬発売予定で価格は22万6600円前後。約926グラムとこのサイズの2in1では最軽量。従来モデルとスペックは同じ。

おもなスペック
液晶:13.3インチタッチ(2560×1440ドット、221dpi)
CPU:Core i7-5500U(2コア/4スレッド、2.4GHz、最大3GHz)
メモリー:8GB
ストレージ:128GB SSD
通信機能:IEEE802.11a/b/g/n/ac、Bluetooth4.0
インターフェース:HDMI出力、USB3.0×2、SDXCカードスロットほか
バッテリー駆動時間:約9時間(公称値)
サイズ:319(W)×217(D)×16.9(H)mm
重量:926g
OS:Windows8.1 Update(64ビット)
MSオフィス:Home & Business Premium プラス  Office365サービス

LAVIE Desk All-in-one DA970

NEC夏モデル

 インテルの3Dカメラや3波4チューナーを搭載したテレパソ。5月中旬発売予定で、予想実売価格は25万9000円前後。CPUがCore i7-5500UからCore i7-5557Uへと向上。内蔵グラフィックがIntel HD Graphics 5500から描画性能の高いIris Graphics 6100に変わったため、より高画質動画の編集などがラクになりそうだ。

おもなスペック
液晶:23.8インチタッチ(1980×1080ドット、93dpi)
CPU:Core i7-5557U(2コア/4スレッド、3.1GHz、最大3.4GHz)
メモリー:8GB
ストレージ:4TB HDD
通信機能:IEEE802.11a/b/g/n/ac、Bluetooth4.0
インターフェース:HDMI出力、USB3.0×3、USB2.0×2、SDXCカードスロットほか
OS:Windows8.1 Update(64ビット)
MSオフィス:Home & Business Premium プラス  Office365サービス

 そのほか、13.3インチ液晶を搭載し、約779グラムとクラムシェル最軽量の『LAVIE Hybrid ZERO HZ550』や、15.6インチ液晶を搭載した『LAVIE Note Standard』、タブレットの『LAVIE Tab W』などもハードウェアはそのままにアプリのみアップデートされた。今回ハードウェアの進化は一部を除きなかったが、8月に市場に投入される予定のインテルの最新CPUに合わせて冬モデルでの一新が期待される。

■関連サイト
NECパーソナル商品総合情報サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking