2015年05月01日16時30分

名作中の名作アクションRPG『イースI クロニクルズ』がスマホで蘇った

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 PC版からの根強いファンも多い日本ファルコムの名作アクションRPGが、スマホ版で帰ってきた!個人的にもうれしい!今作は、2009年にPlayStationとPSPで発売された『イースⅠ・Ⅱクロニクルズ』をベースに、フランスのゲーム制作会社DotEmu(ドットエミュ)が制作している。スマホでのプレイ用に、タッチ操作やバーチャルパッド対応など、遊びやすく考えられている。ちなみにスマホで今回遊べるのは『イースⅠ』のみだが、懐かしの名作を手のひらサイズの最新マシンで楽しめるなんてステキな時代だな~! ※画面は海外配信版のもので、日本配信版ではローカライズされています。

150501_kosaka_ys1

■イースⅠクロニクルズ ティザームービー

■プロローグ
 はるか昔、美しいふたりの女神と知恵と徳の深い6人の神官によって治められた秩序と自由の国、イースがあった。時は流れ、いつしかイースはエステリアと呼ばれるようになった。エステリアは銀の採掘により豊かに栄えたが、同時に魔物が現れるようにもなっていった。
 時を同じくして、“冒険”という魔法に魅入られた少年、アドルがエステリアの地にたどりついた。自分がイースの運命を左右することになるとも知らずに……。

150501_kosaka_ys1
↑主人公のアドル・クリスティン。赤い髪と黒い瞳の若き冒険家だ。
150501_kosaka_ys1
↑廃墟に倒れていたアドルを助ける謎の少女リリア。

■PS・PSP版の機能も踏襲
 好評を博したグラフィックモード切り替え(オリジナル/クロニクルズ)、BGM切り替え(PC-88/オリジナル/クロニクルズ)はもちろん、ボスバトルが楽しめるタイムアタックモード、達成条件などのゲーム進行に役立つヒント機能も搭載されている。
 ちなみにDotEmu(ドットエミュ)はフランス・パリに本社を置くゲーム制作会社。レトロゲームの再現性には定評があり、スクウェア・エニックスのPC版『ファイナルファンタジーVII』やiOS版『R-TYPE』などを手掛けている。

150501_kosaka_ys1
150501_kosaka_ys1
150501_kosaka_ys1
150501_kosaka_ys1
150501_kosaka_ys1

『イースⅠ クロニクルズ』
●DotEmu(ドットエミュ)
●iPhone版600円(税込)/Android版500円(税込)
●対応OS iOS 6.0以降/Android4.0以降

(c)Nihon Falcom Corporation. All rights reserved.

■関連サイト
イースシリーズポータルサイト
日本ファルコム公式サイト
DotEmu公式サイト

App Store アプリをダウンロード
App Store アプリをダウンロード

Google Play アプリをダウンロード
Google Play アプリをダウンロード

★★★週アス編集部ゲーム班&動画編集担当 人材募集★★★
《家で毎日ゲームばかりしてるそこのキミ、どうせなら週アス編集部でヤラナイカ?》

週アス編集部では、現在、毎日元気に出勤してゲームしたのち帰宅する、ゲームのできる素敵な人材を大募集中。
さらに、ゲーム班といっしょに動画をつくってくれる担当も大募集! “YouTubeやニコニコ動画に投稿したことがある”、“動画がマッハで編集できる”などなど、才能をもて余している人材求む!!

応募詳細はコチラ

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking