2015年04月23日18時30分

巨大恐竜や巨大ロボがお出迎え!4月25日、26日はニコニコ超会議2015

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

歌って踊って仮装して!超〝カオス〞な祭典!!

chokaigi

2日間で約12万5000人が来場し、ネットでは累計760万人もが視聴する巨大イベント超会議。個人や企業を問わず、さまざまなジャンルの出し物が集結し、会場を歩き回ると随所で謎の熱気に包まれるニコニコ超会議2015は、超異常な体験ができるイベントなのだ。

 

巨大展示、巨大造形物がお出迎え

chokaigi

↑待ち合わせ場所として活用できるように、全長9メートルの肉食恐竜"タルボサウルス"をはじめ、恐竜の化石を複数展示。

 

chokaigi

↑映画『THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦』で使われた98式AVイングラムの実物を展示。リフトアップも見られる!?

 

chokaigi

↑自衛隊は今年も陸・空・海そろい踏みで出展。なかでも航空自衛隊は、地上から航空機を撃墜する地対空誘導弾"ペトリオットシステム発射機"を披露する予定となっている。

 

chokaigi

↑"ボカロプラネタリウム"では、ボーカロイドキャラクターのダンス作品などをドーム内に投影。周囲をぐるりと映像に囲まれる体験は圧巻のひと言。 また、八王子Pやsamfreeをはじめ、24人の有名ボカロPが出演してDJやバンド演奏で楽曲を披露する超ボカロニコパーティー2015は、ボカロ好きの仲間といっしょに熱狂できるのが超魅力だ。

 

chokaigi

↑ 操縦者と同じ姿勢をロボットがとり、なおかつロボットが受けたショックを操縦者も受けるリアル戦闘ロボットが登場。抽選に当たれば実際に操縦できる。

 

chokaigi

↑ 東京オッキューランドは、Oculus Riftの開発者たちが集結し、21種類のVRコンテンツを展開するVR遊園地企画。大型ハードを併用した視覚+体感型デモが多いのが特徴といえる。また、「町・国・闘」全部見せます!!niconicoバーチャル会議ツアーでは、町会議"などニコニコのイベントのようすを360度カメラで撮影し、Oculus Riftをかぶると当時の現場にタイムスリップできる体験型企画だ。

関連サイト
●ニコニコ超会議2015

週刊アスキー5/5号(No1026)では、特集『ニコニコ超会議2015完全攻略ガイド』を掲載。歌ってみた、踊ってみたをはじめ、ニコニコ動画の世界がリアルに楽しめるニコニコ超会議2015の注目イベントをギュギュッと凝縮して紹介しています。

週刊アスキー 週刊アスキー
Amazonで購入は表紙をクリック
Kindle版はこちらの表紙をクリック

週刊アスキーはNewsstandでも配信中!

Newsstand 電子雑誌をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking