2015年04月22日12時00分

PC初のハイレゾ対応認定!まるでコンポのような形状のPCが僕らのもとに……

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 アビーがハイレゾ音源に対応した本格派のオーディオPC『ADIVA K1』と『ADIVA K10』を発売した。両機とも、はじめてハイレゾロゴが与えられたのが特徴だ。

K1
実売価格 標準モデル:17万9800円(税別)、スピーカーレスモデル:15万9800円(税別)

abee

 オンキヨーの特許技術“VLSC”回路を盛り込んだオーディオエンジン“SE-90PCI”や高級オーディオ機器にも使われる高品質なパーツを備える。また、標準のオンキヨー製スピーカーには、12センチ口径のウーファーを採用。細かい音も欠けることなく鳴らせる。

■おもなスペック
CPU AMD E1-2100(1GHz)
メモリー 4GB
ストレージ 256GB SSD
GPU RADEON HD 8210
インターフェース HDMI出力、D-Sub15ピン出力、USB3.0×2、USB2,0×4、ギガビットLANほか
光学ドライブ BDドライブ
OS Windows8.1(64ビット)
サイズ 215(W)×290.5(D)×106.3(H)mm

K10
実売価格 標準モデル:25万9800円(税別)、スピーカーレスモデル:22万9800円(税別)

abee

 オンキヨー製のD/Aコンバーター“DAC-1000”を採用し、最大192kHz/32bitのフォーマットに対応。“DIDRC”技術を備えることでノイズの発生を抑える。また、標準スピーカーはフラッグシップモデルの“GX-500HD”を採用。VL Digitalアンプと独自開発のスピーカー振動板を搭載し、音質チューニングも徹底して行われている。

■おもなスペック
CPU Celeron J1900(2GHz、最大2.41GHz)
メモリー 4GB
ストレージ 256GB SSD
インターフェース HDMI出力、D-Sub15ピン出力、USB3.0×1、USB2,0×4、ギガビットLANほか
光学ドライブ BDドライブ
OS Windows8.1(64ビット)
サイズ 215(W)×290.5(D)×106.3(H)mm

■関連サイト
アビー

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking