2015年04月20日17時45分

食べられる「妖怪ウォッチ」!キャラを忠実に再現した和菓子がかわいくてヤバイ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 日本の和菓子の技術で人気キャラクターたちを再現! かわいすぎて食べにくそう。

『妖怪ウォッチ』のキャラクターをモチーフにした和菓子

妖怪ウォッチ

 大人気『妖怪ウォッチ』のキャラクターをモチーフにした和菓子『食べマス 妖怪ウォッチ』が、こどもの日に向けて4月29日より全国のイオンの和菓子売り場で発売。

妖怪ウォッチ

 餡、砂糖、餅粉などを練った生地でかたち作る和菓子の“練り切り”を用いて、キャラクターの姿かたちや、ジバニャンの腹巻、コマさんの風呂敷など、それぞれの特徴を忠実に再現。つぶらな瞳でこちらを見上げる妖怪たちの姿はお菓子とは思えない愛らしさです。大きさは各4㎝程度。

 見た目だけでなく、和菓子ならではの繊細な味わいとしっとりとした口当たりの良さも魅力。中の餡の味はキャラクターごとに異なります。

妖怪ウォッチ
妖怪ウォッチ
妖怪ウォッチ

 当商品は食べられるマスコットをコンセプトとしたキャラクター和菓子の新シリーズ“食べマス”の第1弾で、今後、季節の催事に合わせてシリーズ展開予定ということ。こんなかわゆい和菓子が続々登場したら興奮の末に気を失ってしまいそうです!

妖怪ウォッチ

『食べマス 妖怪ウォッチ』
・全3種 バニャン(カスタードクリーム餡入り)、コマさん(ミルク餡入り)、ウィスパー(チョコ餡入り)
・バンダイ
・4月29日~5月5日に先行発売

(C)L5/YWP・TX

■関連サイト
食べマス 妖怪ウォッチ|バンダイキャンディトイ公式サイト

~ナベコ、Facebookページはじめました~
この記事を書いたナベコです!よかったらFacebookページをのぞいてください。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking