2015年04月18日14時00分

iPhoneで『おやすみモード』を設定する方法

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

静かに過ごしたいときはiPhoneの『おやすみモード』を使おう

 みなさま、こんにちは。

 規則正しい生活を送ってますか? 朝早起きしなきゃいけないのに、SNSやゲーム、LINEをやって2時や3時まで起きてて「眠れないーーー!」なんてことありませんか? まさにこんな夜更かし生活を送っている私なんですが、規則正しい生活をしたいんですよね……。

 そんな私といっしょの悩みを持ってる方にオススメしたいのが、iPhoneの便利な機能『おやすみモード』です。

iPhoneで『おやすみモード』を設定する方法

iOSTips

 画面下から引き出してくる“コントロールセンター”の右から2番目にある“月”マークの『おやすみモード』をオンにしてしまいましょう。

 この『おやすみモード』にすると音やバイブが一切鳴らなくなるので、通知や電話などで起きてしまうということが回避できます。

 さらに、時間指定や繰り返し着信などの緊急時にも対応できるように設定が可能なので、ぜひ、就寝時に使ってみてはいかがでしょうか。

iOSTips

 実際のおやすみモード画面ですが、上部のステータスバーに“月”のマークが表示されます。

 おやすみモードは就寝時に使ってももちろんいいですが、会議中など着信を受けたくないときにも使えそうですね。

※iOS8.3で検証しました。

■あわせて読みたいiOS Tips
【朗報】iPhoneのシャッター音を鳴らさずに撮影する方法
iOS 8でもOK! iTunesに入っている好きな曲をiPhoneの着信音にする方法
【あれ?浮気してる?と感じたらiPhoneのホームボタン2回押しで即確認

iPhoneとiPadで使える超便利Tips集

つばさのFacebook

 この記事を書いているつばさのFacebookページができました。
 スキマ時間などにのぞいてくださいませ。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking