2015年04月17日23時00分

傘にタイヤが付いちゃった! 斬新すぎて街中の視線が一気に集まるよ、コレ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ビーズが展開するアイデア商品ブランド「BIBI LAB(ビビ ラボ)」から、先端についたタイヤで転がして持ち運べる傘『コロガサナイト UM1-18』が新登場しました。

 最大の特徴は何と言っても、傘の先端部分に付いているポリウレタン製のタイヤ。これまで、雨が上がればただのお荷物となっていた傘が、タイヤを付けることで持ち運びが便利で楽しくなります。あなたの後ろをコロコロ、転がりついてくる。その姿にはなんだか愛着まで湧いてきますよ!

BIBI LAB 傘の先にタイヤをつけました あなたの後ろをコロコロと付いてくる コロガサナイト UM1-18

コロガサナイト UM1-18

 雨が止んだら本領発揮。雨上がりにコロガサナイトを転がせば、街中の視線を集めること間違いなし! タイヤはPU樹脂を採用し、コンクリートやアスファルトなどでも騒音が出にくいので、スルスル転がしちゃいましょう!

コロガサナイト UM1-18

 傘の全長は84cm、傘地直径100cm。傘のメイン骨(親骨)には、強度に定評のあるポリプロピレンを採用しているため、突風でも親骨が折れる心配が少ないです。

コロガサナイト UM1-18

 さらに詳細なスペック&オンライン購入はこちらでどうぞ(品切れてしまったらすみません)。

BIBI LAB 傘の先にタイヤをつけました あなたの後ろをコロコロと付いてくる コロガサナイト UM1-18をアスキーストアでいますぐ購入
アスキーストアで購入

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking