2015年04月16日21時30分

ゲームの見た目や難易度が変わる「ですまなう」iPhone人気無料ゲームベスト10【あぷまが調べ4/6〜4/12】

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 普段は「あぷまがどっとねっと」という、主に個人/小規模開発のiPhoneアプリを紹介するブログを誰にも気づかれることなく更新させていただいておりまして、そこで反響の大きかったアプリを週刊アスキーPLUSさんでも紹介させていただいております。

 そんなわけでどうぞよろしくお願いいたします。

■10位■

あぷまが

『俺の農園と弁当教の野望』
Shunichi Masuzawa

 あなたは新興宗教団体「弁当教」の教祖です。ポチポチと画面を叩くと弁当が量産され、ポイントがたまります。そのポイントを使って、日本各地に信者を増やしましょう。信者が増えると各地からその土地ならではの特産品が送られてくるようになるので、それらを組み合わせ新たな弁当を開発し、日本を「弁当教」で染め上げましょう。なんとなく健康的でよさそうな宗教団体。

あぷまが

AppStore アプリをダウンロード

■9位■

あぷまが

『脱出ゲーム Bedroom』
koji morimoto

 キレイなグラフィックで楽しめる脱出ゲームシリーズ。今回のお題はベッドルーム。特にコレと言った画期的なシステムはありませんが、脱出ゲーム好きには安心して楽しめる、難易度とボリュームとなっております。

あぷまが

AppStore アプリをダウンロード

■8位■

あぷまが

『鍵穴(2025〜3015)』
MASAHIRO FUJITA

 正直申し上げますと、何をすれば正解のゲームなのかイマイチよくわかっておりません。おそらくステージクリア型のアクションゲーム。なんとなく障害物を破壊しながら下に落ちていけばよさそうです。しかし、ステージによってはただ落ちていくのを見守るだけのときもあります。そしてレーティングがまさかの「17+成人向けのわいせつなテーマ」です。「鍵穴」というタイトルが何かの隠語なんでしょうか。謎は深まるばかり。力不足で申し訳ございません。

あぷまが

AppStore アプリをダウンロード

■7位■

あぷまが

『アキバザウルス FREE – 恐竜から生き延びろ –』
MASAHIRO MIZUTANI

 アキバの街に突如現れた恐竜たちを、ライフルで駆逐していきましょう。主人公の視点で楽しむFPSタイプのシューティングゲーム。ビルとビルの間を抜けると、目の前に恐竜がドン!という展開もあり、ハラハラドキドキと楽しめます。FPSと書いてしまうとなんとなく敷居が高くなってしまいますが、弾数制限もなくただひたすら打ち続ければいいので、お気軽にどうぞ。

あぷまが

AppStore アプリをダウンロード

■6位■

あぷまが

『逃げろ!隠れろ!ELF GEAR SOLID 〜本格3Dスパイアクション脱出ゲーム』
Sho Imakoga

  3Dで作られた箱庭で楽しめるステージクリア型スパイアクションゲーム。マップを見ながら敵の視界から外れるように進み、ゴールを目指します。敵に見つかりそうになったら、一定時間「箱」の中に隠れることも可能。主人公目線に切り替え、狭い場所をズイズイと進んでいったり気分はスパイ大作戦。

あぷまが

AppStore アプリをダウンロード

■5位■

あぷまが

『王国の薬草師』
Wright Flyer Studios

 スライムさえ倒せない勇者を見かねたお姫様が、冒険のサポートをすることに。時間経過で生えてくる「薬草」を収穫すると、勇者がやる気を出し、テクテク歩いてモンスターを倒します。薬草収穫の邪魔をするモンスターをスワイプで迎撃すると、コインがたまり、新たな薬草を研究すると勇者のやる気もドンドンアップしていきます。果たして勇者は最後のボスを倒し、お姫様と結ばれることができるのでしょうか。

あぷまが

AppStore アプリをダウンロード

■4位■

あぷまが

『じいちゃんのワナin沖縄』
Ryuji Kuwaki

 「沖縄の生き物を調べたい」というわけで、おじいちゃんとその孫は沖縄へ。古きよき時代の「カゴ型ワナ」を仕掛け、しばらく放置すると沖縄っぽい生き物たちがワナにかかり、生け捕りすることができます。捕まえた生き物を調べ、図鑑に記録したあとは、自然に戻します。収集ゲームにしては珍しい「キャッチ&リリース」の精神がホッコリします。

あぷまが

AppStore アプリをダウンロード

■3位■

あぷまが

『BasePinBall』
SAT-BOX

 ピンボールと野球盤を組み合わせたようなゲーム。敵が投げてくる玉をタイミングよく打ち返したあとは、ピンボールタイム。左右のフリッパーを使ってホームランを狙いましょう。攻守交代して、ピーチャーモードもあり。球種とコースを決め、ズバッと空振り三振を狙いましょう。ド派手なエフェクトも必見です。

あぷまが

AppStore アプリをダウンロード

■2位■

あぷまが

『ですまなう』
gigi-net.net

 縦スクロールのオートランアクションゲーム。主人公はゲームを作りたいけど技術がなく、努力もしたくないので、プログラマーやデザイナーに丸投げすることに。主人公を左右に動かし、プログラムやデザインの「玉」を拾い集めながら進みましょう。その拾い集めた玉の量により、その後に遊べる縦スクロールのシューティングゲームの完成度が変わります。1粒で二度おいしい作品。

あぷまが

AppStore アプリをダウンロード

■1位■

あぷまが

『落下勇者』
Takeshi Segawa

 地底から湧いてくるモンスターたちを食い止めるため、勇者は崖から飛び降り、その勢いで迎撃することに。落下する勇者を左右に動かし、モンスターたちを体当たりで倒していきましょう。ステージの最後には当然ボスが待ち構えています。その巨大なチカラの前に勇者はなすすべもなく討ち死に。でも大丈夫。その意思とレベルを引き継いだ次世代の勇者たちがいつか必ずその仇をとってくれることでしょう。

あぷまが

AppStore アプリをダウンロード

■今週のまとめ
  今週のイチオシは2位の「ですまなう」。プレイ結果によって、最後に遊べる縦スクロールシューティングゲームの見た目や難易度が変化するアイデアが秀逸です。8位の「鍵穴(2025〜3015)」の目的が理解できた方は、ご連絡いただければ幸いでございます。

 最後に「ランクインしなかったけど、これもぜひやってみて!」というオススメアプリをご紹介して締めさせていただきます。

■惜しくもランク外!今週の注目新作アプリ■

あぷまが

『とべインコ』
KEI YOKOHAMA

 横スクロールのオートインコランゲーム。画面をタップすると、パタパタと羽ばたきます。うまく高度を調整し、障害物を避け、エサを拾いながら進めるだけ進みましょう。「仲間インコ」をゲットすると、後ろからついてきたり、頭の上に乗っかったりして、エサをたくさん拾い集めることが可能に。シンプルな操作で爽快感が味わえます。

あぷまが

AppStore アプリをダウンロード

■関連サイト
あぷまがどっとねっと

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking