2015年04月15日11時45分

厚切りステーキで呑める店!庄やの新業態「肉バル RUMP CAP」本日オープン

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 大衆割烹料理チェーンの庄やグループより初の本格的な肉バルが登場しまいた。その名も『神田の肉バル RUMP CAP(ランプキャップ)』。店名にあるように東京・神田で本日4月15日グランドオープン。

■新店“神田の肉バル”が本日グランドープン

RUMP CAP

 「気取らず、おしゃれに、かっこよく」をテーマに、ウマイ肉をリーズナブルに提供するのがコンセプトだそうですよ。
 肉食女子のナベコがオープンに先立って行なわれた内覧会で、いち早くご自慢の肉を堪能してきました。やっほー、今日も肉食じゃーーー!

■神田の駅近、飲み屋どおりに立地

 

RUMP CAP

 RUMP CAPの場所は、JR神田の駅から出てすぐのガードぞい。周囲には、立ち飲みの居酒屋や、まさしく同グループ看板ブランドの『日本海庄や』もありました。神田という土地がら、フランクな飲み屋さんが多い立地で、非常に入りやすい佇まいをしていましたよ。

■肉は目の前で炭火焼!

RUMP CAP

 肉はカウンターから見えるグリルで、炭火焼で焼き上げてくれます。焼き加減はミディアムレア。まずレアの状態に火を通して、ボイルにして余熱でじっくり仕上げるのがポイントだそうです。うまみを逃がさず肉の中にたっぷり残すことができるんですって。
 ボイルして余熱で仕上げる分、注文してから肉が提供されるまではやや時間がかかった印象。その分、丹精こめて調理しているので、これはかなり期待です。

■1頭から4㎏しかとれな希少部位“ランプキャップ”

 

RUMP CAP

 こちらが、看板メニューである『ビーフランプキャップ』。注文するボリュームは自分で選べ、値段は180g・1450円、230g・1800円、460g・3200円。この値段設定はかなり抑えめではないでしょうか。

 

RUMP CAP

 “イチボ”とも呼ばれるランプキャップ。お尻の先の部分の肉で、弾力があり非常に柔らかいのが特上です。

 食べてみると……う~ん、肉。

 赤身肉のしっかりしたおいしさと、なにより感心したのは肉の厚み。切り方が幅1センチ超程度と、女性目線だとやや厚め。ですが、その厚さがが「肉を食べている」と感じるにはちょうど良く、なにより、お酒と合わせるのにちょうどよいです。

■お酒メニューももちろん豊富

 

RUMP CAP

 肉に合うお酒もたくさん取り揃えていますよ。なんといったって庄やグループですから、お酒のランナップは豊富。
 一杯目に注文したのは『アサヒスーパードライ EXTRA COLD』(650円)。

RUMP CAP

 プハー。
 肉とビールの組み合わせ最高っす!!

 ビールの注ぎ方も“日本一おいしい注ぎ方”とこだわっており、確かに泡がなかなか消えなかったです。

RUMP CAP

 RUMP CAPエでは、氷点下に冷やしたエクストラコールドのビール、ハイボールを揃えています。

RUMP CAP

 氷点下ハイボールという『フリージングハイボール』(550円)も呑んでみました。キレッキレの冷えかげんで爽快に肉を楽しめます!

RUMP CAP

 もちろんワインも用意してますよ。厳選のワインは常時20種以上をそろえ、基本ボトルで注文できます。もちろん、グラスワインも頼めますよ。

■数量限定のビーフハツの炙り

RUMP CAP

 ぜひ食べてほしいのが、この『ビーフハツの炙り』(180g・1000円)。
 良い色で炙ったビーフハツにバルサミコ味噌をあえています。健康的な赤身がみえる焼き加減は絶妙で、おいしいこと間違いありません。

RUMP CAP

 コリッ、サックリとしたスジ感があるハツの触感、たんぱくな味わいに香り深い味噌がマッチ。大人好みの味でクセになります。
 うわ~、お酒が進む……!これは日本酒でもいけますな!!

■自慢の肉料理がたっぷり

RUMP CAP

 こちらは『ビーフアウトサイド(ハラミ)』(180g・980円、230g・1200円、460g・2300円)。横隔膜の筋肉の部位。いちばんしっかりと「肉!」というごっつい感じを味わえました。

RUMP CAP

 『ビーフサーロイン』(180g・1650円、230g・1980円、460g・3600円)。うまい、やっぱりうまい。脂の乗り具合が満足いくもので、食欲肉欲をさらにそそります。

RUMP CAP

 『ビーフフラップミート(カイノミ)』(180g・980円、230g・1200円、460g・2300円)。あっさり系。赤ワインとメチャクチャ合いまいした。

 いずれも、肉汁がブシューと出るというより、肉の旨味を閉じ込めた焼き上げのため、かみしめるたびにうまさを堪能できます。肉のことをよくわかっているんだぁと感嘆しました。

 今回は、メインとなる肉料理ばかり注文しましたが、メニューはほかにも、サラダ数種や、レバーペースト、ソーセージ、チキンウィッグなど様々な料理が揃っています。男性の心を刺激するラインナップかと! 飯物料理にはナポリタンやガーリックライスがあります。もちろん、デザートもそろってますよ。

 

■ひとりでも入りやすい気さくな店構え

 

RUMP CAP
RUMP CAP

 店内はカウンター席も多く用意し、ひとりでも入りやすい雰囲気になっていました。もちろんテーブル席もあるため、グループでの飲食やデートでも使えますよ。

■驚愕の半値セールを実施!!

肉バル

 そんながっつり系肉バル『神田の肉バル RUMP CAP(ランプキャップ)』は本日4月15日にオープンなのですが、な・な・なんと驚きの朗報。

 オープンを記念して、4月15日・16日の2日間、グランドメニュー全品半額セールが実施されます。看板メニューの『ビーフランキャップ』なら725円~、ビールは275円~から注文できます。これはふとっぱら。
 11:30~14:00はランチタイムサービスもやっていて、ここでは『肉屋のサーロインステーキ』が1200円→500円(税別)になります!

 これはやすい!! 神田にお近くの方、ぜひ肉を食べにかけこんでください。

神田の肉バル RUMP CAP(ランプキャップ)
●4月15日オープン
●東京都千代田区鍛冶町2-13-10

※記事中の価格は税別で表記しています。

■関連サイト
ニュースリリース|がっつり“肉”を食せ!看板メニューは超希少部位ランプキャップ。「神田の肉バル RUMP CAP」(ランプキャップ)が東京・神田に4月15日新登場!
神田 肉バル ステーキ RUMP CAP(ランプキャップ) 神田店|庄やグループ本部 大庄ホームページ

~ナベコ、Facebookページはじめました~
この記事を書いたナベコです!よかったらFacebookページをのぞいてください。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking