2015年04月11日16時00分

今が買いか!?テレビ録画対応の2TB外付けHDDが1万円切り

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 シーゲイトと言えば、データセンターなどエンタープライズ用途で高いシェア誇る、世界有数のHDDメーカーとして有名だ。エンタープライズ用途での評価が高いのは、製品としての品質の高さがあってのことで、それゆえ一般ユーザー向けの製品も優れた品質が期待できる。そのシーゲイトブランドの外付けHDDが、『Expansionシリーズ』だ。

シーゲイト
↑Amazon価格では9980円と1万円を切るお手頃な2TBの外付けHDD。

 接続インターフェースはマイクロUSB3.0を採用しているので、順次読み込みは毎秒208MBと申し分ない速度を記録。順次書き込みは毎秒77MBとやや遅かったが、外付けHDDとしては標準的だろう。これだけの速度であれば、nasneや液晶テレビに接続してテレビ番組の録画用として利用する場合でもまったく問題がない。

シーゲイト
↑接続インターフェースはマイクロUSB3.0、読み込み速度はPCの内蔵HDD相当。
シーゲイト
↑定番のベンチマークソフト『CrystalDiskMark 3.0.3』で計測した結果。

 nasneや液晶テレビに接続して利用する場合、気になるのは動作音だが、SGD-FEX020UBKはファンレス仕様。加えて、HDD自体の駆動音も非常に静かで、動作中でもほとんど音が気にならない。安心してリビングや寝室で常用できるはずだ。

 本体サイズは118(W)×179.5(D)×37.5(H)mmと、比較的コンパクト。液晶テレビの下などのすき間に余裕で設置できる。

シーゲイト

 製品はシーゲイト製だが、販売は国内の周辺機器メーカーとしておなじみのエレコムが担当。製品のパッケージや説明書が日本となっているのはもちろん、サポートもエレコムが担当するので、この点でも安心感が高い。

 また、Amazonでの販売価格は1万円を切っており、USB3.0接続の2TB製品として比較的安価な点もいい。年度の切り替えで、PC内蔵ストレージのバックアップが欲しい人はもちろん、テレビ録画用HDDとしても広くオススメしたい。

●主なスペック
対応OS:Windows Vista/7/8/8.1、Mac OS X 10.6~10
内蔵HDD:2TB
インターフェース:マイクロUSB3.0
入力電圧:100V、50/60Hz(ACアダプター)
消費電力:18W
サイズ/重量:118(W)×179.5(D)×37.5(H)mm/940g
付属品:USB3.0ケーブル(役120cm)

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking