2015年04月09日22時30分

おっとーこれは丸くてかわいい スマホで操作できる電源タップOTTOが発売開始

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ネット接続家電を多数手がけるハードウェアベンチャーのCerevo(セレボ)は、スマホから操作できる電源タップ『OTTO』を直販サイトで予約発売開始した。価格は2万3800円で、4月15日より順次発送を開始する。

OTTO

 真っ白なタマゴ型(?)の形状が特徴的なOTTOは、8個口の電源ポートを内蔵し、パカッとと開けて中にACアダプターや電源コードなどを収納。ケーブルを外に出すことで、インテリアとしても美しく設置できる電源タップ製品。

OTTO

 すべての電源ポートはネット経由での通電オンオフに対応しており、スマホやタブレットからリモート操作が可能になる。操作はiOS、Androidの無料専用アプリが用意されている。ネット経由の操作となるため、帰宅時にエアコンのスイッチを入れるなどの使い方もできる。

OTTO

 時間、曜日ごとのタイマーにも対応する。

OTTO

  さらに2個口は調光機能に対応していて、対応する照明器具を接続すれば、自由に明るさを調整することが可能だ。

OTTO

『OTTO』(2万2667円)
サイズ/重量 420(W)×253(D)×130(H)mm/1.5kg
電源ポート 8個口(うち2個口が調光可能)
ケーブル 2メートル
定格容量 10A/100V(合計1000Wまで)
ネットワーク 有線LAN、無線LAN(IEEE 802.11b/g/n)
対応アプリ iOS8以降、Android4.4以降
色 光沢ホワイト

■関連サイト
OTTO

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking