2015年04月17日10時00分

「タレント時々プログラマ」池澤あやかが語るプログラミングの魅力『プログラミングをはじめよう』他【今週の新刊】

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 発売されたばかりの気になる書籍をご紹介。今週は『6度目の大絶滅』、『コンテンツは民主化をめざす』、『プログラミングをはじめよう』の3冊です。

6度目の大絶滅
著 エリザベス・コルバート
NHK出版
2592円

パナマの黄金のカエル、アメリカマストドン、オオウミガラス、世界各地で生物種が姿を消した。地球上で起きた5度の大量絶滅をたどり、現在の進行中の“絶滅”の原因を探る。

 

コンテンツは民主化をめざす
著 宮下芳明
明治大学出版会
3024円

プロでない多くの人々が言論、音楽、映像で表現活動を行なっている。CGMやN次創作の例をあげて、VOCALOID、プロジェクションマッピングなど、メディア技術を解説。

 

プログラミングをはじめよう
著 池澤あやか
大和書房
1404円

“タレント時々プログラマ”として活躍する著者がプログラミングの魅力をわかりやすく語る。ウェブサイトやスマホアプリ作成のための言語など、実践的な楽しみ方を紹介。

 

※本記事は週刊アスキー4/21号(4月7日発売)の記事を転載したものです。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking