2015年04月08日15時30分

世界を驚かすトンデモ自作物集まれ 8/1、2開催のMaker Faire Tokyo 2015出展者募集開始

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 2015年8月1日、2日に東京ビッグサイトで開催するDIY、サイエンス、ロボット、アートの祭典“Maker Faire Tokyo 2015”の出展者募集を4月8日から開始した。週アスも毎年、メディアスポンサーとして参加している。

 申し込みは“Maker Faire Tokyo”の公式ページから行なえる。締め切りは5月8日13時まで。出展の対象はジャンルは問わず自作の製品、モノをつくるための素材、部品、道具、ソフトウェア、サービスだ。販売を行なわない個人やグループの出展料は無料。

出展申し込みはコチラから!

Maker Faire Tokyo 2015

 日本では2008年に初開催され、年々規模を増大しているイベントで、昨年の2014年は300組の出展者、1万3000人の来場者を集め、取材もままならないくらい会場は大混雑の状況だった。ただ大手メーカーや正統派のすごいモノだけじゃなく、個人的には「なんだこれは?」と思う変なものを見て回り、眠れる才能を発掘するのも楽しいイベント。今年は西4ホールと屋上展示場での1.4倍の規模で実施予定。メイカームーブメントは、文化として定着していきそうな勢いだ。

Maker Faire Tokyo 2015

Maker Faire Tokyo 2015(MFT2015)
日時:2015 年8月1日(土)12:00~19:00、8月2日(日)10:00~18:00
会場:東京国際展示場(東京ビックサイト) 東京都江東区有明3-11-1 4 ホール、屋上展示場
入場料:前売 大人1000円、18歳以下500円 、当日 大人1500円、18歳以下700円
出展者数:350組(予定)
主催:オライリー・ジャパン

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking