2015年04月07日17時30分

iPadやiPhoneでPC並みにボカロ制作ができる!『Mobile VOCALOID Editor』発売

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ちょっとボカロ制作に興味がある、外出先でも作りたいという人に耳よりなニュース。iPad、iPhoneで歌声制作ができるiOSアプリがヤマハより発売に。すでに発売されているiOS用アプリ『iVOCALOID(アイ ボーカロイド)』よりも本格的で、パソコン版の『VOCALOID Editor(ボーカロイド エディター)』とほぼ同等の環境で歌声制作が楽しめるという。

150405_kosaka_vocalo

 たとえば最大16トラック、複数の歌声の同時使用、MIDI機器からのリアルタイム入力などにも対応している。また、歌声ライブラリ(歌声の種類、声の音色)として、スタンダードな女性声である“VY1_Lite”が搭載され、すぐに歌声制作を始めることもできる。価格は通常4,800円(税込)だが、4月13日までは期間限定セールにつき3,600円(税込)でAppStoreにて販売している。
■製品の詳しい情報はこちら

150405_kosaka_vocalo
150405_kosaka_vocalo
150405_kosaka_vocalo

■VOCALOID(ボーカロイド)とは
 ヤマハが開発した、歌詞とメロディーを入力するだけで楽曲のボーカルパートを制作できる歌声合成技術および、その応用ソフトウェア。“VOCALOID”を用いて制作された楽曲は、さまざまな動画ポータルサイトにて数多く発表され、バーチャルシンガーによる新しい音楽として高い人気を誇っている。

『Mobile VOCALOID Editor(モバイル ボーカロイド エディター)』
●ヤマハ
●4,800円(税込)
※4月13日まで期間限定セール価格3,600円(税込)
※セール価格・期間は予告なく変更する場合があります。
●対応OS iOS7.1.2以降

(c) 2015 Yamaha Corporation. All rights reserved.

■関連サイト
Mobile VOCALOID Editor
ヤマハVOCALOIDサイト

App Storeでダウンロード
AppStore アプリをダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking