2015年04月06日20時30分

やったーついに2次元にいける方法をヤフーが開発 2Dアバターチャットアプリなりきろいど誕生

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ヤフーはアニメのキャラクターのような2Dアバターになって、テキストと音声コミュニケーションが楽しめるiOS向けアプリ『なりきろいど』を公開した。

なりきろいど

 顔認識を搭載していてユーザーの表情をカメラで読み取り、オリジナルの2Dアバターが表情を再現しながらコミュニケーションを楽しめる。パーツは10億どおり以上と豊富に用意されていて、ベースは男の子や女の子、動物などで自分の分身がつくれてしまう。

なりきろいど なりきろいど なりきろいど

登録した興味タグで、ランダムでマッチングする“ランダムワープ”機能や、動画を記録してソーシャル上にアップロードできる“動画撮影”機能を備える。

なりきろいど なりきろいど なりきろいど

人類が待ち望んでいる、気軽に2次元にいける方法がようやく実現し、いろいろと捗りそうな、このアプリ。Android版は今夏に公開予定だ。

■関連サイト
なりきろいど

AppStore アプリをダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking