2015年04月04日18時30分

秋葉原に新名物?まさかの「ケバブつけ麺」を食べてきた

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 秋葉原のフードの定番といえばいわずとしれた“ケバブ”。電気街をケバブほおばりながら散策するのがアキバの楽しみ方の醍醐味です。そんなケバブを、大胆にもつけ麺にアレンジしたお店がありました。え〜、マジで!?

『麵屋武蔵 巌虎』で『ケバブつけ麺』を販売中

ケバブつけ麺
ケバブつけ麺
二刀流の武蔵さんが、刀じゃなくてケバブを構えてる絵のポスターが『ケバブつけ麺』。

 ラーメン、つけ麺の『麵屋武蔵』秋葉原店“巌虎”にて、ただ今期間限定で『ケバブつけ麺』を販売中!

 トルコの味、ケバブを日本のつけ麺(かの大勝軒が発祥と言われています)に組み合わせるって、ちょっと強引な予感。まず味が想像できません。まぁ、肉が乗ったつけ麺ということだからマズイわけはないでしょうが……。
 なーんて、アタマをめぐらせても仕方がないので、物は試しという感覚で『麵屋武蔵 巌虎』のケバブつけ麺を食べてみました。

これが泣く子も黙るケバブつけ麺だ!

ケバブつけ麺

 ケバブつけ麺の登場です。価格は1杯1080円。ほかのメニューと同様に、麺のボリュームは並盛・中盛・大盛・特盛どれを選んでも追加料金なしというルールが適用されます。
 せっかくだから大盛を頼みたい衝動に駆られましたが、この日はまた別にフード系の取材を控えていたため、グッとこらえて並盛にしました。

ケバブつけ麺

 麺の上に盛られているのが、まさにケバブです。細かい角切りでドドドッと乗っていますね。
 一見、通常の豚肉のようにも見えますが、トロっとケバブソースが絡み、肉の下にはキャベツの千切りが敷かれています。つまり、このつけ麺の上にケバブサンドの中身が再現されているわけです。トマトとスモークチーズも乗っているんですよ。

ケバブつけ麺

 おっしゃーーーーーー。では、食べていきます。

スープはニンニクをきかせた濃厚味

ケバブつけ麺

 スープは豚骨がベース。ケバブの味にこたられるよう、魚介出汁の味は控えめにして豚骨を押し出し、ニンニクをたっぷりきかせた濃厚味。

ケバブつけ麺

 驚くべきこと、スープの中にも肉が入っていました。しかもケバブとは違う肉です。これは名物『巌虎つけ麺』に使われるチャーシューベーコンでした。期せずして、ケバブとチャーシューベーコンの2種類の肉に出会えて、肉食女子としてはえもいわれぬ悦びが……。

ケバブは2日間かけた自家製

ケバブつけ麺

 店に行くまで私は「ケバブつけ麺のケバブって、どこかケバブ屋さんから買うのかな、秋葉原にたくさんあるし」なんて、呑気なことを考えていたのですが、とんだお見当違い。きいたところ、巌虎のケバブは自家製。もともとチャーシューベーコンを自家製でつくっているので、専用の薫製器が店内にちゃんとあるのです。
 牛肉に下味をつけて手間をかけて燻すケバブは、完成までに約2日間をかけるということ。食べてみると、確かにスモーキーなケバブの味そのもので、角切りのためかピタサンドにありがちな薄切りのものより食べ応えを感じました。酸味があるケバブソースもハーブをきかせたオリジナルのもの。うむっ、ケバブうまい!

ケバブの味と濃厚なスープが調和する!

ケバブつけ麺

  麺は巌虎の特徴でもある全粒粉入り極太。このコシのある麺を肉と一緒にスープにつけて食べると……、おっと、パンチがある味わい! ひと言でいうと「ウマイ」です。
 ケバブであり、つけ麺であり、それらが見事にドカーンと爆発しつつも調和している感じ。肉、麺、スープ、どれらも主張があるのですが、濃厚スープにからめることで、折り合ってウマーイ具合になるんですよね。
 ネギがたくさん入っているのもポイントで、ネギのピリッとした刺激がケバブやスープの強烈な味わいを良い感じに抑えてくれているようです。

食べるごとに味が変わる

ケバブつけ麺 ケバブつけ麺

 びっくりしたのが、このケバブつけ麺、食べ進めていくうちに味が変わるんです。
 ケバブにからんだケバブソースがスープに混ざるうちに、スープがケバブソース味に徐々に変化。酸味、辛味があるケバブソース味のスープ、これがまたおいしいのです。全体的に濃い味のケバブつけ麺ですが、味わいに変化があることで、飽きも来ず最後までグイグイ食べられますよ。

 なお、麺をメインに食べていると、ケバブ肉が最後のあたりゴロゴロと残ってきますよー。(これを食べるのがまた悦びですが)麺とケバブのバランスに気をつけて。

ごちそうさまでした!

ケバブつけ麺

 ケバブつけ麺、おいしくいただけました。「つけ麺にケバブ!?」とびっくりな組み合わせだと思いましたが、しっかりと調和がとれた濃い味系がっつり系つけ麺でした。ケバブの肉、そしてスープの中のチャーシューベーコンと肉がたくさん使われているので、肉好きの人はぜひ食べてみるといいでしょう。

 ケバブつけ麺は4月30日までの期間限定で販売中です。

巌虎でおなじみ、大きいチャーシューベーコンが乗ったつけ麺も!

ケバブつけ麺

 自家製のでっかいチャーシューベーコンが乗った『巌虎つけ麺』(1080円)は巌虎の定番メニュー。こちらは見た目からして、肉感たっぷりで目を疑うほどです。チャーシューベーコンにかぶりつきたいという人にはおススメ。スゴイですね……。

ケバブつけ麺

『麵屋武蔵 巌虎』
住所 東京都千代田区外神田1-3-9
営業時間 11:00〜22:00

※ケバブつけ麺は4月30日までの限定メニュー

■関連サイト
麺屋武蔵

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking