2015年04月04日16時30分

モンスト:牛魔王攻略の適正・最適キャラ!! 『摩雲洞に棲む妖魔の闇王』究極

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ハロー!ストライカーズ 弾いてる?

 今回の攻略は闇属性の牛魔王が手に入るイベントクエスト『摩雲洞に棲む妖魔の闇王』究極!

モンスト

『摩雲洞に棲む妖魔の闇王』究極

難易度 ★★★☆(3.5/5.0)
道中の敵属性
敵のギミック ワープホール、移動、アビリティロック、貫通封じ、反射封じ、ホーミング吸い込み、毒

デッキ構築&ポイント
 このクエストでのメインギミックはワープ。ボスである牛魔王が大量に出してくる。重力バリアやダメージウォールは出現しないため、アンチワープ(AW)をもつモンスターでデッキを組もう。反射封じ、貫通封じが出現するため反射タイプと貫通タイプをそれぞれ編成に組むこと。

■適正モンスターの例

ガチャ限定モンスター

モンタナ(神化)

闇、魔王キラーM/AW

劉備 玄徳(進化)   

光、AW/状態異常回復

ウンディーネ(進化)  

水、ADW/AW、無敵      

降臨モンスター

イザナミ 攻略

火、AGB/AW、メテオ

ヤマトタケル 攻略

水、AW/ADW、貫通化

ジャック(進化) 攻略

光、AGB/AW、運枠

BATTLE1

モンスト:牛魔王攻略!!『摩雲洞に棲む妖魔の闇王』究極
↑中ボスの牛魔王は毒衝撃波、ホーミング、拡散弾、ワープを使う。反射封じ、貫通封じは移動しつつホーミングを出す。画面下中央にいるマジシャンはアビリティロックと短距離拡散弾を使う。アビロックするマジシャンを最優先で倒そう。
モンスト:牛魔王攻略!!『摩雲洞に棲む妖魔の闇王』究極
↑ワープホール位置。

BATTLE2

モンスト:牛魔王攻略!!『摩雲洞に棲む妖魔の闇王』究極
↑反射封じ×1。ここでは中ボスを優先的に倒すと良い。
モンスト:牛魔王攻略!!『摩雲洞に棲む妖魔の闇王』究極
↑ワープホール位置。

BATTLE3(BOSS1)

モンスト:牛魔王攻略!!『摩雲洞に棲む妖魔の闇王』究極
↑スピードクリアは24ターン。ボスの牛魔王はワープ、毒衝撃波、拡散弾、ホーミングを確認。左側にいるドクロのザコ敵は毒衝撃波を使う。
モンスト:牛魔王攻略!!『摩雲洞に棲む妖魔の闇王』究極
↑ワープホール位置。

BATTLE4(BOSS2)

モンスト:牛魔王攻略!!『摩雲洞に棲む妖魔の闇王』究極
↑反射封じ、貫通封じはここでも移動しつつホーミングを出す。牛魔王が右側にいるので壁の間に挟まってカンカンすると一気に倒せる。モンタナなどのSSを使えれば使おう。
モンスト:牛魔王攻略!!『摩雲洞に棲む妖魔の闇王』究極
↑ワープホール位置。

BATTLE5(BOSS3)

モンスト:牛魔王攻略!!『摩雲洞に棲む妖魔の闇王』究極
↑アビリティロックのマジシャンが2体いるのが厄介。イザナミなどのメテオ系SSを使えるモンスターがいるなら、ボスを巻き込みつつマジシャンを倒すと良い。
モンスト:牛魔王攻略!!『摩雲洞に棲む妖魔の闇王』究極
↑ワープホール位置。

BATTLE6(BOSS4)

モンスト:牛魔王攻略!!『摩雲洞に棲む妖魔の闇王』究極
↑ここでもまずはマジシャンから狙う。ボスが左下にいるが、反射封じ、貫通封じがシールドのように弱点部位を守っている。SSを撃つ前に処理しておきたい。ヤマトタケルなどヒットタイプを変更できるSSできるモンスターがいると非常に楽。
モンスト:牛魔王攻略!!『摩雲洞に棲む妖魔の闇王』究極
↑ワープホール位置。


牛魔王

モンスト

・闇属性
・魔王
・スピード型
・反射タイプ
・アビリティ:アンチワープ
・友情コンボ:ホーミング 12|12発の属性弾がランダムで敵を狙い撃ち
・SS:妖・魔・覚・醒|ふれた最初の敵を乱打し、ふっとばす

牛魔王の神化合体に必要なモンスター

モンスト

牛魔王を使用する神化合体

孫悟空

モンスト

猪八戒

モンスト

鉄扇公主

モンスト

★★★週アス編集部ゲーム班&動画編集担当 人材募集★★★
《家で毎日ゲームばかりしてるそこのキミ、どうせなら週アス編集部でヤラナイカ?》

週アス編集部では、現在、毎日元気に出勤してゲームしたのち帰宅する、ゲームのできる素敵な人材を大募集中。
さらに、ゲーム班といっしょに動画をつくってくれる担当も大募集! “YouTubeやニコニコ動画に投稿したことがある”、“動画がマッハで編集できる”などなど、才能をもて余している人材求む!!

応募詳細はコチラ

iOS版のダウンロードはこちらから

Android版のダウンロードはこちらから

(C)mixi

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking