2015年03月30日17時30分

スマートロック元年くるね QrioやAkerunに続けとKDDIがIoT企業Augustに出資

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
こりゃ本当にスマートロック元年くる? QrioやAkerunに続けとKDDIがスマートロック企業Augustに出資
こりゃ本当にスマートロック元年くる? QrioやAkerunに続けとKDDIがスマートロック企業Augustに出資

 ソニーコラボのスマートロック『Qrio SmartLock』に追いつけ追い越せということなのか。日本国内でもスマートロック分野の話題が増えてきた。

 先日のAkerunの発表に続き3月30日、KDDIのベンチャー投資ファンド『KDDI Open Innovation Fund』が、アメリカのスマートロック企業Augustへの出資を発表した。KDDI側からの出資の規模などは非公開。また原稿執筆時点では、August側も出資に関するリリースは発信していない。

 Augustはアメリカでいくつかあるスマートロック製造メーカーの1つで、アップルストア店頭での販売実績があるという点では数少ない企業。アップルストアでは2014年10月からの取り扱いだが、私もラスベガスのCES2015取材の際に販売現場を目撃して驚いた覚えがある。

 業界関係者に聞いたところでは、最大手と目されるのはKevoで、クラウドファンディング系のスマートロックとしてはKickstarter発のLockitronも根強い。

スタートアップ発アイデア系ガジェット:CES2015
CES2015で展示されていたKevo。Googleに買収されたスマートサーモスタットNestに対応し、ロックの開閉を室温調節のトリガーにできたりもするようだ。

 AugustとKevoに共通しているのは、ドアのロック部分をある程度工具でバラして、DIYで入れ替えなければならないという部分だ。この点は、極力工具を使わせないという方針のQrio(アスキーストアで予約受付中)や、Akerunといった日本向けに企画設計された製品とは大きく異なる部分。おそらく、実際に購入したあとの作業性をめぐるユーザー体験はかなり違ってくる。

スマートロック元年くる? QrioやAkerunに続けとKDDIがスマートロック企業Augustに出資
Augustはこんな風に、デッドボルト部分をごそっと入れ替える仕組み。モーターで丸いボディが光りながら回る様は結構セクシーだけど、本体は少々アメリカンなサイズ。

 いや、実は私もアメリカでAugustを買って帰ろうか結構悩んだ。結局、自宅のドアに付けてテストができるのか?そもそも鍵をバラせるのか?が解決できず、スルーして帰ってきてしまった。とほほ。

 KDDI Open Innovation Fundからの出資=国内参入というわけではないものの、不動産業界などへの法人向け潜在需要は高いし、国内展開の可能性はやはり期待したくなる。

 2015年が、日本にとってスマートロック元年になる……と面白いのになぁ。

●関連サイト
「KDDI Open Innovation Fund」によるAugust Home (オーガスト ホーム) Inc.への出資について
August公式サイト(英語)

Qrio Smart Lockをアスキーストアで予約
アスキーストアで購入


関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking