2015年03月28日00時00分

PS Vita版『艦これ改』8月27日発売! ゲームシステムの一部を公開

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 角川ゲームスはPlayStation Vita(以下、PS Vita)用として開発中の『艦これ改』の最新情報を公開した。本作は2015年8月27日発売予定で、限定版が9800円(税別)、通常版が5800円(税別)の予定。

艦これ改

 本作は現在サービス中のブラウザー版『艦隊これくしょん~艦これ~』のゲームシステムやコンセプトをベースとしながら、PS Vitaの性能を活かした操作やユーザーインターフェース(UI)を導入したとのこと。

艦これ改

 まず、戦略画面は海域エリアがシミュレーションゲームで良く見かけるヘクス(六角形)形状を採用。艦隊と思われるユニットのシルエットも確認できるので、ひとつの海域を複数の艦隊で同時攻略できるようだ。

艦これ改

 戦略画面の左側にはコマンドが表示され、“出撃”の他に“ターン終了”、“移動”といった項目が選べる。ターン制を採用したということは、ユーザーのターン終了後に、敵側からの行動が起こるのか気になるところ。

艦これ改

 改装画面はモノトーン色を採用し、少しブラウザー版とは違うUIとなっているようだ。

艦これ改

 装備は“主砲”、“魚雷”、“機銃”、“電探”、“水上機”といったカテゴリごとのアイコンから指定していく形へと変更。画面のページを切り替えて全武装の中から選択していたブラウザー版よりも、より手早く選択できるのかも。

艦これ改

 加えて、各海域と母港を“輸送船団”で結ぶことができ、その輸送船団を護衛する“海上護衛部隊”が配属できるようになる予定とのこと。ブラウザー版よりも多くの艦隊を、同時に運用していくことになるのだろうか。

艦これ改

『艦これ改』は通常版に数量限定の予約特典として本作に登場する兵装やアイテム、魚雷、バケツ、艦娘のモチーフを散りばめたオリジナルマルチポーチが用意されているとのこと。また、限定版には予約特典に加え、デフォルメフィギュアシリーズ“ミディッチュ”の本作オリジナル版となる“大井”と“北上”などが同梱される予定。

 提督諸氏は、まず予約してブラウザー版で英気を養いながら発売日を待とう!

(C)2015 DMM.com/KADOKAWA GAMES All Rights Reserved.

■関連サイト
『艦これ改』公式ページ

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking