2015年03月27日15時30分

すごいよ奥さん! ツイート1つで話題沸騰 無料スケジュール管理アプリ『TimeTree』

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 

 おととい投稿されたこのツイートがぐんぐん伸び、1万リツイートを超えている。

 複数人で使うスケジュール管理アプリ『TimeTree』開発元、JUBILEE WORKSの深川泰斗代表は驚きを隠せない様子だ。ヤフー、カカオジャパンで仕事をしていたメンバーで作ったアプリ。話題になってほしいと願ったが、結果は鳴かず飛ばずだった。

「(突っ伏していたのは)10分くらいでしょうか?(笑) 帰宅後、リビングの床にうつぶせて壁を見つめてたら『どしたの?』と言われました」

 ところが奥さんのツイートがきっかけになり、「ものすごくたくさんのフィードバックが届き始め、夢中で返事をするうちに気付いたら夜になっている、みたいな感覚でした」

timetree
スケジュール管理アプリ『TimeTree』(無料)

 アプリ開発のきっかけは、なぜスケジュール管理ツールが個人向けなんだろうという疑問から。予定は人とのかかわりで生まれるはず。今夜は何をしようかな、といったイベントを共有できるソーシャルなカレンダーがあったらどうだろう。

「夫婦で子供の保育園の行事、仕事の飲み会予定などを共有したり、次の週末どこ行こうか? と相談をしたり。もう少し広い例ですと、特定のバンドやアニメなど、趣味の共通する方で集まって、そのテーマのイベントを共有する、といった使い方をイメージしています」

 基本はコミュニケーション発想。既存のカレンダーアプリとちがい、予定管理を基点にコミュニケーションしやすいよう設計した。いままでのソーシャルが「いま」を共有していたとしたら、TimeTreeは未来を共有するツールだ。

 マネタイズの方法は検討中だが、「カレンダー画面にバナーを表示する、といったことはやらないつもりです」。まずはサービスを広め、質を高め、利用を定着させるところからのスタートだ。

「まずはたくさんの反響、ご意見をいただいておりますので、機能の改善を行っているところです。今はまだ秘密ですが、今後は、『誰もが、今よりもっと良い未来が選べる』ようになることを目指しており、それに向けていろいろと考えています」

 それでは最後に、奥さんに一言どうぞ。

「広報担当もマーケティング担当もいない小さなスタートアップの我が社では、Twitterでたくさんの方にサービスを知ってもらう機会を作ってくれた妻は英雄です。もう本当に頭があがりません。いつも応援してくれてありがとうございます、落ち着いたら改めてお礼します」

 

App Storeでダウンロード
AppStore アプリをダウンロード

Google Playアプリダウンロード

TimeTree – 時間がつながる、未来とつながるプライベート&共有カレンダー
JUBILEE WORKS, Inc.
無料
バージョン:1.0.0
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking