2015年03月26日15時00分

チャージを忘れても月2万円は使える ドコモのVisaプリペイドカードサービスにアプリ版登場

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

  ドコモは、審査不要・即時発行のスマホアプリ型プリペイドカードサービス『ドコモ口座Visaプリペイドアプリ』を公開しました。Android 4.0(Ice Cream Sandwich)から4.4(KitKat)のドコモ端末で利用可能で、iOS 7、8向けのアプリも3月30日以降に公開予定です。

ドコモ口座Visaプリペイドアプリ

  利用方法はカンタンでアプリから、“ワンタイムプラン”、“定期パックプラン”のどちらかを選択し、コンビニなどでお金をドコモ口座へチャージ。その後、アプリ上にVisaのカード番号が表示されるので、その番号を使ってネットショッピングができます。

ドコモ口座Visaプリペイドアプリ

 “ワンタイムプラン”はチャージごとに使い捨てのカード番号を発行するプラン。月額料金は無料ですが、カード番号の発行には1回にき108円が発生します(毎月1回までは無料)。一方、“定額パックプラン”は使い捨て番号の発行のほかに、番号の変わらない“レギュラーカード”が発行されます。月額料金は216円ですが、使い捨て番号の発行料は無料で、さらに1ヵ月あたりの利用料金(1000円単位)の1%がドコモ口座へキャッシュバックされます。

 また、どちらの場合も利用可能額はドコモ口座の残高になりますが、チャージをうっかり忘れた場合やメンドウな人向けに、毎月最大2万円は“後払い”にすることができます。“後払い”にしたぶんは、翌月のケータイ料金に合算され請求されます。

ドコモ口座Visaプリペイドアプリ

  なお、今回のアプリ提供開始を記念して、アプリをダウンロードした先着4万人に対して、ドコモ口座への100円ぶんの入金キャンペーンも実施します。

ドコモ口座Visaプリペイドアプリ
↑キャンペーン期間は最長4月30日まで。

  ドコモ口座は、ドコモユーザー同士でお金のやり取りをカンタンにできたり、ドコモの各種キャンペーンのキャッシュバックを受け取れるサービス。今までもドコモのウェブページ上でVisaプリペイドカード番号が発行され、ネットショップで利用できましたが、今回のアプリの登場により、さらに手軽に利用できるようになりました。ドコモユーザーの方は、ぜひチェックしてみてください。

ドコモ口座Visaプリペイドアプリ
↑ドコモ口座でできること。

(2015年3月26日21時40分訂正:記事初出時、Visaプリペイドカードの使える店舗に関する記述が間違っておりました。お詫びして訂正いたします。)

●関連サイト
ドコモ口座Visaプリペイドアプリ 公式ページ

Google Playアプリダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking