2015年03月25日13時00分

気になる格安SIMの設定と実測速度を公開:ビッグローブ編

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
BIGLOBE

 格安SIMの使い勝手って気になりますよね。そんなわけでこの連載では、ここ最近話題になっているもしくは話題になった格安SIMのAPN設定や実測速度を紹介していきます。

 今回は、余ったデータ通信容量を翌月に繰り越せるサービスを4月に開始することを発表をした『BIGLOBE LTE・3G』の速度と初期設定をチェックしていきます。

●BIGLOBE LTE・3G
    音声通話スタートプラン エントリープラン ライトSプラン ライトMプラン スタンダードプラン
容量 1GB 2GB 5GB 8GB 10GB
料金 データSIM - 972円 1625円 3065円 4093円
音声通話SIM 1728円 1944円 2597円 4037円 5065円

●“BIGLOBE LTE・3G”の実測速度を確認
※計測の端末はXPERIA Z1 SO-01Fを、計測アプリは『RBB TODAY SPEED TEST』を利用。東京・飯田橋の週アス編集部で計測しました。

BIGLOBE
  3月20日(金)
12時20分前後
3月20日(金)
22時前後
3月22日(日)
12時20分前後
3月22日(日)
22時30分前後
下り 0.52Mbps 15.31Mbps 27.82Mbps 24.52Mbps
上り 13.03Mbps 12.92Mbps 17.65Mbps 11.81Mbps

 平日、土日の昼ごろと夜の回線が込み合うピークタイムで計測。平日のピークタイムでも、上りが安定しており、Dropboxのアップロードなども快適でした。

●iPhoneで“BIGLOBE LTE・3G”を使えるようにする手順

BIGLOBE

 BIGLOBEの会員サポートページから、構成プロファイルをダウンロード。または、“BIGLOBE LTE iPhone”とSafariで検索。

BIGLOBE

 インストールすれば準備完了。

ぷららモバイル

 モバイルデータ通信とLTE回線を使用の項目にチェックしてしばらく待つと、LTEで通信できるようになります。

●Androidで“BIGLOBE LTE・3G”を使う手順

設定に必要なデータ
APN biglobe.jp
ユーザー名 user
パスワード 0000
認証タイプ CHAP

 

ぷららモバイル

 “設定”を開いて“その他のネットワーク”から“モバイルネットワーク”をタップ。

ぷららモバイル

 次に“アクセスポイント”をタップして、右上のメニュー表示から新しいAPNを選択。

BIGLOBE

 名前を会社名や契約したプラン名など判別のつく内容にして、APNには“biglobe.jp”を入力。ユーザー名に“user”、パスワードに“0000”を入力します。

BIGLOBE

 下のほうへスクロールすると現れる認証タイプから“CHAP”を選択。

ぷららモバイル

 モバイルデータ通信にチェックが入っているかを確認。また、ネットワークモードはLTEと3Gが含まれているものを選択(機種によっては3GがWCDMAになっていることもあります)。

●関連サイト
ビッグローブ

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking