2015年03月30日08時00分

エクセル道場 ~秘密結社成り上がり編~

Excel 2013|"条件付き書式"で成績や在庫など状況が一目瞭然

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

簡単な操作で目的のセルをピックアップできる"条件付き書式"。今回は、数値の大きさや位置付けを直感的に把握できる機能に注目!

992-exceldojo

数値を具体的に表わす2つの機能を利用

 数値に合わせて強調表示ができる“条件付き書式”だが、より具体的に表示するなら“データバー”や“アイコンセット”を使うのがおすすめだ。

 “データバー”は、セル内に直接グラフを表示する機能で、数値の大きさを把握するのに便利。一方の“アイコンセット”は、矢印やフラッグなどのアイコンが、数値に応じて状態を変えるといったもの。プリセットが豊富に用意されており、さまざまなデータに合わせられる。個人の評価や商品の販売金額などを表示するのに重宝するだろう。

 

アイコンセットやデータバーを付加する

992-exceldojo

 

データバー

992-exceldojo

↑“データバー”は、セルに入力されているデータの数値を基にして、セル内にグラフを表示する機能だ。

アイコンセット

992-exceldojo

↑“アイコンセット”は数値に応じてアイコン状態を変化。状態は“数値”や“パーセント”などで判定する。

 

データバーとアイコンで視覚的にアピール
プリセットを選ぶだけでお手軽に視覚化

 “データバー”、“アイコンセット”ともに、設定したい範囲を選択して“条件付き書式”のプリセットメニューからセットを選ぶだけで使える。なお“アイコンセット”では、表示するアイコンのセットを個別に変更したり、数値を設定してアイコンの判定条件を変更したりできる。

 

●Step01
"データバー"でセル内にグラフを表示

992-exceldojo

↑データバーを設定するセルを指定して“ホーム"タブにある“条件付き書式"を選択。メニューから“データバー"を選ぶ。

 

992-exceldojo

↑設定するバーのスタイルを選択して“OK"ボタンを押すと、入力したデータの値に合わせて、セルにグラフが表示される。

 

●Step02
アイコンを表示して数値の位置付けを把握

992-exceldojo

↑“データバー"の設定と同様に、セルを指定して“条件付き書式"を開いたメニューから“ アイコンセット"を選択する。

 

992-exceldojo

↑用意されたアイコンセットから“方向"で3方向の矢印を表示してみたところ。数値の左隣りに矢印アイコンを表示。

 

●Step03
4項目にわたる多彩なアイコンセットを用意

992-exceldojo

↑“方向"のほかに“ 図形"、“ インジケーター"、“ 評価"を用意。

 

992-exceldojo

↑“図形"で3色の丸を選択したところ。数値によって色が変わる。

 

992-exceldojo

↑ひとつの項目には、いくつかのアイコンセットが用意されている。

 

992-exceldojo

“評価"項目にあるアイコンセットから星印を選択したところ。

 

●Step04
セルに表示するアイコンをカスタマイズ

992-exceldojo

↑まずは、アイコンを変更するセルを選択する。同じルールを設定しているセルは、範囲指定すれば、まとめて変更できる。

 

992-exceldojo

↑“条件付き書式"を展開したメニューの中から“ルールの管理"を選び、条件付き書式の設定ウインドーを呼び出す。

 

992-exceldojo

↑設定用のウインドーが表示。変更したいルールを選択してから、ウインドーの上側にある“ルールの編集"を選択する。

 

992-exceldojo

↑書式ルールの編集用ウインドーを表示。下側にあるルール内容を編集すれば、アイコンの種類や表示条件などを変更可能。

 

●Step05
アイコンセットを個別に変更

992-exceldojo

↑“アイコンスタイル"のリストからセットを選び、アイコンを丸ごと変更できる。

 

992-exceldojo

↑ウインドー左下の“ アイコン"は、個別にアイコンを変更できる項目。アイコンを選ぶと……。

 

992-exceldojo

↑アイコンセットの枠組みにかかわらず、アイコンを表示できる。アイコンの状態は、もちろん数値に対応する仕組みだ。

 

●Step06
表示アイコンの条件を変更

992-exceldojo

↑アイコンの状態を判定するのは、デフォルト状態では“パーセント"。判定方法の変更も可能だ。

 

992-exceldojo

↑“種類"項目を“ 数値"に変更して“値"へ任意の数値を入力する。“ O K "を選択すると……。

 

992-exceldojo

↑数値に応じてアイコンが表示される。“ 値"に関数式を入力して、アイコン表示の条件を指定することが可能だ。

 

992-exceldojo

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking