2015年03月15日21時30分

バッファロー『おもいでばこ』がパワフル&コンパクトになって新登場

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
omoidebako

 バッファローは、デジタルフォト・アルバム『おもいでばこ』をフルモデルチェンジし、『PD-1000-L』(容量2TB)および『PD-1000』(容量1TB)として全国の家電量販店および同社の直販サイト、バッファローダイレクトで販売を開始している。

 当初、おもいでばこは、デジカメで撮った写真をテレビで観て楽しむことに特化して製品化されたが、最新モデルではスマホやタブレットとの連携を強化。スマホやタブレットとおもいでばこが直接WiFiでつながる“おもいでばこスポット”機能を搭載し、端末側の写真や動画をおもいでばこに転送保存したり、おもいでばこ内の写真や動画を端末で閲覧、編集することも可能となっている。

 

『おもいでばこ」のラインアップ

omoidebako

PD-1000-L(容量2TB) 直販価格 5万1300円
PD-1000(容量1TB) 直販価格 3万7584円

 

おもいでばこフルモデルチェンジのポイント

●よりパワフルに

omoidebako

↑高速CPUを搭載し、従来品が採用していたブルーレイプレーヤーのアーキテクチャーからタブレットのアーキテクチャーへ変更したことにより、画像の表示スピードがアップしているという。

 

●さらにコンパクト、さらに大容量

omoidebako

↑従来品より46%もサイズダウンし、最大2TBの大容量モデルも用意。

 

●おもいでばこスポット機能を搭載

omoidebako

↑WiFiによりスマホとダイレクト接続が可能。端末側の写真や動画をおもいでばこに転送したり、おもいでばこ内の写真や動画を端末で閲覧、編集することができる。

●関連サイト
おもいでばこ
バッファローダイレクト
 

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking