2015年03月11日17時00分

iPhone人気無料ゲームベスト10【あぷまがどっとねっと調べ3/2〜3/8】

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 普段は「あぷまがどっとねっと」という、主に個人/小規模開発のiPhoneアプリを紹介するブログを誰にも気づかれることなく更新させていただいておりまして、そこで反響の大きかったアプリを週刊アスキーPLUSさんでも紹介させていただいております。

 そんなわけでどうぞよろしくお願いいたします。

■10位■

あぷまが

『はかいじん』
K.field Inc

 「修行」という文字をバランスよく積んでいくゲーム。ひたすらどれだけ積めるかが勝負ではなくステージ制になっておりまして、「時間内に10個積め!」などのミッションをクリアすると、次のステージへ進むことができます。このアプリで修行を積んで何を得られるかは、その人次第です。

あぷまが

AppStore アプリをダウンロード

■9位■

あぷまが

『マヨネーズはケチャップがきらい!』
Seiji Ikeda

 マヨネーズさんはケチャップさんのことが「生理的に無理」だそうです。というわけで、画面の上から攻めてくるケチャップ軍団を、マヨネーズ砲で撃退しましょう。タイトルや設定だけの「出オチアプリ」かと思ったんですが、シンプルな操作で意外にハマります。

あぷまが

AppStore アプリをダウンロード

■8位■

あぷまが

『ぐでー退治3D』
Milt.jp

 3Dモデリングされた女の子をレバーで動かし、広大なフィールドを走り回って「ぐでー」という謎の白い生き物を探し出し、 タップで退治するハンティングゲーム。ぐでーが、かわいようなそうでもないような、微妙な感じがとても素敵です。

あぷまが

AppStore アプリをダウンロード

■7位■

あぷまが

『アニマル×モンスター【激アツ跳弾バトルRPG!】』
Fields Corporation

 パチンコをモチーフとしたソーシャルRPG。玉を飛ばして、画面中央の「チャッカー」にうまく入れれば攻撃力アップ。バトル中にキャラのライフが0になると「墓石」が現れ、そこになんども玉を当てると復活させることができます。チャッカー狙って残りのキャラの攻撃力を上げるのがいいのか、墓石を狙って復活させたほうがいいのか、そんな駆け引きが楽しめます。

あぷまが

AppStore アプリをダウンロード

■6位■

あぷまが

『ゾンビパルパル』
Hiroyuki Iijima

 ゾンビをポチポチする、クッキークリッカー系ゲーム。ゾンビをタップすると、「肉片=ポイント」がたまり、それを使ってパワーアップすると効率よくポイントをためられるようなるというアノ流れです。ちょいちょい出てくる「アゴ長レディ」は、放っておくと大切なポイントをドンドン持っていかれるので、タップで撃退しましょう。

あぷまが

AppStore アプリをダウンロード

■5位■

あぷまが

『脱出クエスト』
cocolo-bit Inc.

 ステージクリア型ドット絵脱出ゲーム。十字ボタンでキャラクターを移動させ、鍵を拾って扉を開け、ダンジョンから脱出しましょう。ほどよい難易度、ほどよいボリュームですので、ほどよい空き時間で、ほどよく楽しむことができます。

あぷまが

AppStore アプリをダウンロード

■4位■

あぷまが

『リトル ノア』
BlazeGames, Inc.

 街を育てて資源やお金を貯めて、防衛施設やキャラクターを強化し、ほかのユーザーと街を攻め合いっこする、いわゆるクラクラ系ゲーム。まずは1人プレイで「クエスト」をこなし、キャラクターを増やし育てていきましょう。とにかくキャラがかわいです。それだけで頑張れます。

あぷまが

AppStore アプリをダウンロード

■3位■

あぷまが

『i立ち食いそば』
MARCHENTERPRISE, LLC.

 屈強な兵士たちが、命を賭して日本の通勤ラッシュに挑む3Dバカゲー。立ち食いそばを味わう暇もなく、時間ギリギリまでスワイプで腹に流し込み、発車間際の電車に飛び乗りましょう。もちろんゲーム上の演出ですので、絶対に真似しないでください。

あぷまが

AppStore アプリをダウンロード

■2位■

あぷまが

『くにおくんの熱血ドッジボール ALLSTARS!!』
Marvelous Inc.

 熱血高校ドッジボール部の「くにおくん」が、ソーシャルゲームで復活。ダッシュして4歩目でシュートすると必殺技が出せるという、ファミコン世代がのたうち回りそうなシステムは健在。やりこめば自分だけのオリジナル必殺シュートを作ることができます。

あぷまが

AppStore アプリをダウンロード

■1位■

あぷまが

『閉ざされた山林にて』
yujiro komine

 3D視点で進んでいく探索ゲーム。暗くてどんよりした夕暮れの山林の中を、画面をなぞって恐る恐る進んでいきましょう。はじめの謎がどうしても解けなくて早々にギブアップしてしまったので詳細は不明ですが、説明文に「ホラーアドベンチャー」と書いていますので、そっち系が苦手な方はご注意ください。

あぷまが

AppStore アプリをダウンロード

■今週のまとめ
 3D視点で楽しむゲームが3本ランクイン。3Dゲームを比較的簡単に作る環境がドンドン整っていますので、今後その傾向は増えていくと思います。見た目はバリバリ3Dで有料でもおかしくないレベルだけど、中身はバカゲーなんて素敵なゲームの登場に期待です。

 最後に「ランクインしなかったけど、これもぜひやってみて!」というオススメアプリをご紹介して締めさせていただきます。

■惜しくもランク外!今週の注目新作アプリ■

あぷまが

エッグキャッチ!~爆弾とたまご~
PUMO Inc

 3匹の鳥からランダムに生み落とされる「たまご」をタイミングよくキャッチし続ける、修行系ゲーム。たまに「爆弾」が出てくるので、そちらはスルー。結果画面にさまざまな「卵料理」が用意されており、やればやるほどその種類が増えていくので、お腹が減ってきます。

あぷまが

AppStore アプリをダウンロード

■関連サイト
あぷまがどっとねっと

■編集部からのお知らせ
 さて、週刊アスキー編集部では3月25日(水)19時から、モバイルアプリ開発者向けのセミナーを開催します。場所は、週刊アスキー編集部も入っている東京・飯田橋の角川第3本社ビル。あぷまがどっとねっとのふじたさんの講演もあり、いま注目すべきインディーズゲームの紹介と、ご自身が開発されたアプリのダウンロード数や収益などを明らかにしていただき、アプリで儲けるにはどうすればいいかという点を解説していただきます。まだ席には若干余裕がありますので、アプリ開発者のみなさんはもちろん、インディーズアプリに興味のあるユーザーのみなさん、ぜひ参加をお待ちしております(吉田ヒロ)。

応募はこちらから

あぷまが

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking