2015年03月10日08時30分

盗んでみやがれ! ロック一体型自転車『YERKA』の気迫あふれる固定法がステキ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 Indiegogoで資金調達中の自転車『YERKA』の売り文句がステキすぎると私の中で大ヒット中。“The Unstealable Bike(盗めない自転車)”。どんなに強固なU字ロックでも、窃盗のプロにかかるとすぐに壊されてしまいますが、『YERKA』は逆転の発想でカギを自転車に内包しました。

20150310yerka

 具体的には自転車のダウンチューブが分割され、引き抜いたシートポストをダウンチューブに通すことでU字ロックが完成。仮に工具でロック部分を破壊されるということは、自転車の破壊を意味します。つまり、盗む意味がほぼなくなるというワケ。まあ、鉄狙いの資源窃盗の場合は厳しいですが。

20150310yerka
20150310yerka

 街灯の支柱などにロックされた『YERKA』の、エッシャーのだまし絵めいた見た目はすばらしくドラマチック。あまりに目立つ衝撃的な光景に、手を出しにくいという効果もありそうです。

 フレームはTIG溶接のハイテン鋼で、ホイールは700c。クランク長は165ミリで44×17(16T固定ギアもあり)のシングルスピード(変速なし)。重量はサイズS(47cm)は10.5キロ、M(50cm)は11キロ、L(54cm)は11.4キロ、XL(58cm)は11.9キロ。28cタイヤと45ミリ高アルミホイール装備での重量なので、なかなか軽めではないでしょうか。

 ちなみに『YERKA』はスマホとBluetoothでペアリングしてロックを解除可能。このあたりもスマートですね! しかし、ホイール(車輪)は盗まれてしまうかも? ご安心ください。特殊なナットで固定されております。

20150310yerka
20150310yerka

 価格はフレームとシートポストのセットで199ドル(約2万4000円)。399ドル(約4万8000円)で完成車がゲット可能。負荷ががかるダウンチューブが分割するため、少々走行中のきしみ音などが心配ですが、都心部のポタリングにはまさに最適ではないでしょうか! シートポストに目印のシールを貼って固定サドル高を決めておけば、ラクに走行状態に復帰可能な『YERKA』。これさえあれば重い重いU字ロックともオサラバです。

■関連サイト
YERKA(Indiegogo)

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking