2015年03月16日14時00分

New Style PC『LIFEBOOK GH77/T』徹底レビューその1 [PR]

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

LIFEBOOK GH77/T
●富士通 ●オープン価格 ●発売中

LIFEBOOK_GH77
↑15.6型の大画面を分離して、本体と離れた場所で利用できるのが本製品の特長。ディスプレー部分と本体は、WiFiを基にした独自の画面転送技術で通信しており、最大30メートルまでの範囲内で利用可能だ。

デスクトップとタブレットを融合した“新発想”をチェック

 ディスプレーが分離して、家中持ち歩ける新発想のNew Style PC『LIFEBOOK GH77/T』。デスクトップPC並みの性能でありながらタブレットPCの手軽さで利用でき、これまでのPCとは一線を画す製品に仕上がっている。そこで、週アスPLUSでは本製品を3回にわたりチェック。新発想の実力を探ってみた。

 第1回目となる今回は、タブレットPCとして使う場合の持ち運びやすさ、デスクトップPCとして利用する際のパフォーマンスに注目。2つのポイントが両立できているのかを検証してみよう。

 まずは“持ち運びやすさ”をチェック。分離して持ち歩けるディスプレー部分は、タッチパネル対応の15.6型。サイズは幅385ミリ、奥行き255ミリ、高さ9.8ミリで、重量は約980グラムとなっている。実際に持って使ってみると“デカイ”というのが第一印象。とはいえ、大きいぶんだけタッチ操作がしやすい。

LIFEBOOK_GH77
↑ディスプレー部分は15.6型と大画面ながらも厚さは9.8ミリで、一般的なタブレットと同等の薄さを実現。一方、重量は1キログラムを下回る軽量性を確保しており、女性でも持ち歩ける。

 重さ約980グラムというとタブレットPCとしてはやや重い部類だが、大きさの割には持った印象は軽い。

LIFEBOOK_GH77
↑編集部のデジタルスケールで計測したところ、952グラムと公称値より若干軽い結果に。

 “デカい”=“画面が大きい”でもあるので、動画視聴では迫力は十分。長時間手に持って使うのではなく、ソファーに座って膝の上で、コタツでごろごろしながら使うといったシチュエーションで、快適に利用できるだろう。

LIFEBOOK_GH77

 

デスクトップとしてのパフォーマンスは十分か!?

 さて、次はパソコンの“要”ともいえるパフォーマンスを検証する。『LIFEBOOK GH77/T』では、4コア8スレッドで処理を実行できるCPU“インテル® CoreTM i7-4712HQ プロセッサー”を採用。消費電力を抑えつつも、パワフルな処理ができるバランスのよいCPUで、パフォーマンスは期待ができる。気になるのは“ディスプレーを持ち歩いて使う場合に、そのパフォーマンスが引き出せるか?”である。

LIFEBOOK_GH77
↑ディスプレーの厚さは9.8ミリで、一般的なタブレットと同等のスリムさ。15.6型ながら重さは1kgを下回っており、ラクラク持ち歩ける。

 そこで、ディスプレーを持って本体から離れて検証を開始。YouTubeのフルHD動画はコマ落ちすることもなく視聴できた。またDMMのブラウザーゲーム『御城プロジェクト~CASTLE DEFENSE~』をプレイしてみたが、タッチ操作時の入力や液晶への出力の遅延もなく、快適に遊べた。インテル® CoreTM i7 プロセッサーを搭載した本体のパフォーマンスが、しっかりと引き出せているようだ。

 次にディスプレーを本体に置いたときに“デスクトップPCとしてのパフォーマンス”を備えているかをチェック。本製品の要とも言えるポイントで、ココがおろそかになっていると、せっかくの新発想も台無し。検証にはアドビシステムズの『Lightroom5』を使い、一眼レフのデジカメでRAW撮影した写真の現像を実行した。動作がモッサリすることもなく、スムーズに処理が実行されていく。1枚約15MB(3872×2592ドット)のRAW画像50枚を約1分40秒で現像完了。デスクトップPCとして、十分なパフォーマンスを備えているのがわかった。

LIFEBOOK_GH77
↑搭載しているCPUは“インテル® CoreTM i7-4712HQ プロセッサー(2.30GHz、ターボブースト時3.30GHz)”。一眼レフのデジカメでRAW撮影した写真も軽快に現像できる。

 今回、『LIFEBOOK GH77/T』が、タブレットの手軽さとデスクトップのパワフルな性能を両立していることが検証できた。第2回目は、ディスプレー部分が取り外せる特長をいかして、縦画面でも利用できるように設計されている。“縦画面の使い勝手”をチェックしてみよう。

●おもなスペック
(本体部)
CPU インテル® CoreTM i7-4712HQ プロセッサー(4コア/8スレッド、2.30GHz、最大3.30GHz)
メモリー/ストレージ 8GB/約2TB HDD
光学ドライブ BDXL対応スロットインBDドライブ
通信機能 IEEE 802.11b/g/n、Bluetooth4.0
インターフェース USB3.0×4、HDMI出力、ギガビットLAN、SDXCカードスロットほか
OS Windows 8.1 Update(64ビット)
Office Office Home&Business Premium
サイズ/重量 185(W)×241(D)×188(H)mm/約1.9kg

(ワイヤレスディスプレー部)
ディスプレー 15.6型IPS液晶(1920×1080ドット)
スピーカー ステレオスピーカー内蔵
最大通信距離 最大30m
バッテリー駆動時間 約4時間(JEITA Ver.2.0)
サイズ/重量 385(W)×255(D)×9.8(H)mm/約980g

LIFEBOOK_GH77

Intel、インテル、Intel ロゴ、Intel Core、Core Inside は、アメリカ合衆国および/またはその他の国における Intel Corporation の商標です。

■関連サイト
LIFEBOOK GH77/T製品ページ
富士通WEB MART
富士通公式ページ

提供:富士通

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking