2015年03月06日04時00分

スティック型PC『m-Stick』に白い64GB版が2万5800円で登場!前のとどっちがお買い得?

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 マウスコンピューターの超人気スティック型PC『m-Stick』に新たに白モデル『MS-NH1-64G』が追加。ストレージも従来機の32GB eMMCから倍増した64GB eMMCにグレードアップした。直販価格は2万5800円(送料/税込)と従来機よりも6000円ほど高めとなる。

m-Stick

 Atom Z3735F、メモリー2GB(DDR3-1333)、IEEE802.11b/g/n&Bluetooth4.0、Windows 8.1 with Bing(32ビット)と仕様は従来と同様。マイクロSDXCカードリーダーやフルサイズのUSB2.0ポート、給電用のマイクロUSBを備える点も同じ。サイズは100(W)×38(D)×9.8(H)mm、重量は約44g。

m-Stick
m-Stick

 液晶ディスプレーとはHDMI端子で直接挿すか、端子まわりに余裕がない場合は付属の延長ケーブルで接続する。こうしてみると、色とストレージ以外はすべて従来モデルと変わりがない。

m-Stick

 販売数は明らかになっていないが、昨年12月5日から入荷してはすぐに売り切れる超人気モデルになったm-Stick。とはいえ、32GBモデルではOS領域を引くと、ユーザーが使用できる容量には多少もの足りないものがあった。マイクロSDカードで拡充するというプランもあるにはある。今や安い64GBモデルだと2000~3000円で手に入る時代だ。

 しかし、それだけのためにマイクロSDカードを買うのもめんどう、と言う人もちらほら。アプリのインストールを前提とするなら、外部メディアに抵抗がある人もいるだろう。

 ということで、今回の白モデル『MS-NH1-64G』は買ってすぐに、ちょっとでもなるべく余裕のあるリビングPCライフを送りたい人にオススメだろう。

m-Stick

 なお、白モデル『MS-NH1-64G』は台数限定で販売する。本日3月6日午前10時からマウスコンピューターの直販サイトで販売するほか、同社の各ダイレクトショップで同日午前11時から発売する。その後、家電量販店で順次発売を開始するとのこと。気になった方はお早めに!

■関連サイト
マウスコンピューター製品販売ページ(2015年3月6日10時販売予定)
マウスコンピューターニュースリリース

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking