2015年03月03日12時30分

世界最薄5.5mmのデュアルSIMスマホ Gionee『Elife S7』は持ったらホントに薄かった:MWC 2015

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket


500円玉3枚ぶんよりも薄いんです。
 

5.5mm

 MWCで発表された中国GioneeのElife S7は、厚さわずか5.5ミリという極薄モデル。マカオとインドにて399ユーロで発売予定。

5.5mm

5.2インチの大型ディスプレーとのアンバランスさが絶妙で、手に取ってみると不思議な感じがしそうです。

5.5mm

SIMはデュアルスロット仕様でLTE対応というのがキモ。

5.5mm

8コアCPUに2GBのメモリーを搭載し、スペック上は問題なし。1300万画素のリアカメラは背面から出っ張ることなく、ツライチなのも◎。

5.5mm

薄型ボディーだがバッテリーは大容量2750mAhと安心感もあります。

5.5mm
カラバリは3種類。


もちろんタッチアンドトライに参加してきました!

5.5mm
このサイズ(5.2インチ)で5.5ミリ厚は、やっぱかなりインパクトありまくりでした。
5.5mm
薄さのインパクトはなかなかのモノですが、ガラスがGorilla3……。ん、傷つきそう。XperiaもZ2→Z3でDragonrailではなくなってましたし、やはりガラスがトレードオフになるでしょうか。
5.5mm

 幅67ミリと持ちやすそうで、重量も127グラムとかなり軽量。
 なんとか技適を通して、日本でも販売してくれないかなぁ。

おもなスペック

OS Android5.0
ディスプレー 5.2インチ(フルHD)
CPU  MT6572(1.7GHz、8コア)
カメラ 1300万画素(インカメラ 800万画素)
メモリー 2GB
ストレージ 16GB
バッテリー 2750mAh
サイズ 67.4(W)×5.5(D)×139.8(H)mm/127g

●関連サイト
・Gionee公式サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking