2015年02月25日20時30分

真冬のアイスバケツどころじゃねーぞ!氷水に浸かってプレゼンするフィンランドのコンテストが話題に

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 アナ雪ならぬ、アナ氷でのスタートアップピッチが視聴できる。

 フィンランドのオウル市で、あまりにもクレイジーなスタートアップピッチコンテストが、2015年2月25日に行なわれる。その名も“Polar Bear Pitching”、凍った川に開けられた穴に入り、寒さに耐えられなくなるまで自社サービスのプレゼンが行なえるというものだ。今年で2回目の開催となる。

Polar Bear Pitching

 フィンランドはAngry BirdsのRovio Entertainment、クラッシュ・オブ・クランを生んだSupercell(ソフトバンクとガンホーにより買収された)など、スタートアップ業界でも話題の国だ。オウル市は学術都市でありハイテク産業も発展していて、やはり起業志向の強いところ。世界エアギター選手権の開催地と言えば、ピンと来る人も多いのではないだろうか。

Polar Bear Pitching

 コンテストの模様は、日本時間25日21時から公式サイトで生中継される。20社のスタートアップ企業が、水中から雄姿を見せるようだ。個人的にはピッチイベントのあとに、“After Swim Party”が用意されているのが気になる。温泉プールにでも入れるのかしら?

Polar Bear Pitching Polar Bear Pitching

 ちなみに同サイトで昨年の模様がアップロードされているが、穴の開いた川に登壇者が水着で入り、その周りにダウンジャケットを着た審査員や観衆がぐるっと取り囲んでいる様子は必見だ。日本でもスタートアップシーンの盛り上がりと同時にピッチイベントも増えてきているが、このような変わったピッチイベントが出てきても……と思ってしまうのは危険か。

 こちらは昨年のダイジェスト。フルバージョンもアップロードされている。

■関連サイト
Polar Bear Pitching

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking