2015年02月25日09時30分

ピカピカ光をまとって雪山を滑走する「エレクトリックスノボ」日本初開催

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 東急リゾートサービスが運営管理する『ハンターマウンテン塩原』では、日本初開催となる『エレクトリックスノボイベント』を2月28日に開催。

光をまとって滑走するゲレンデイベント、エレクトリックスノボ

エレクトリックスノボイベント

 ライダーは光るサングラスや腕輪など、光るアイテムを装着することが条件。貸し切りの夜のゲレンデにピカピカと光輝くライダーたちが滑走する非日常的な雰囲気の中、スキーやスノーボードを楽しめるということ。

エレクトリックスノボイベント

 参加料はナイターリフト券、夕食補助券込みで5000円。当日受け付けも現地で15時~17時まで行なっています。

 「今年の冬はパッとしなかったから、ちょっと変わった思い出づくりをしたい」という人にぴったりではないでしょうか。

エレクトリックスノボイベント
1年弱前の週刊アスキー(960号・2013年12月16日発売)の付録『光るマイクロUSBケーブル』をお持ちの人は身につけていくと良いかも!

『エレクトリックスノボイベント』
日時:2月28日 17時~18時30分予定(16時30分集合、夜光グッズ装着)
(当日受付:15時~17時まで)
会場:『ハンターマウンテン塩原(栃木県那須塩原市)』
受付場所:『ハンターマウンテン塩原』エントランスモール内専用受付ブース
参加費:1人 5000円(イターリフト券、当日夕食補助券1000円分込み)

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking