2015年02月24日18時30分

1万円スマホも!とにかくコスパがいい"最安スマホ"を選ぶ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket


1万円切りでも買える3Gモデルを狙いましょう
 

格安スマホ

 数多く登場した最新格安スマートフォンの中でも、“とにかくコスト重視”で選びたい人は、3Gモデルがオススメです。なかでも今冬は、音声SIMとのセット価格でなんと5000円を切る超激安モデルが限定販売されて、一躍話題となりました。LTEには非対応ですが、メールや通話しかしない人なら十分。
 “高速通信も多少は使いたい”という人は、LTE対応の格安モデルを選びましょう。最近では、3万円台の手ごろなモデルが充実。機能と価格のバランスがとれたASUSの『Zenfone』を筆頭に、スペック的にも満足できるモデルがそろってます。端末代を抑えてスマホを運用するには、最適の手段だといえるでしょう。

そんなわけで、1万円から狙える4機種はコチラです。

Polaroid Pigu(ポラロイド)

格安スマホ


Liquid Z200(日本エイサー)

格安スマホ


geanee FXC-5A(ジェネシスホールディングス) と freetel priori 2(フリーテル)

格安スマホ

いかがでした?

 メイン端末として使うのはちょっと……とお考えの方、ならば2台持ちしてはどうでしょう。
iPhoneとの2台持ちなら、ほとんどのスマホアプリをもらうできちゃうかも知れませんよ!

格安スマホ

 週刊アスキー3/10号(No.1018)では、格安スマホ&SIMに関する特集が載っています。上記スマホ以外にもLTEの格安オススメスマホや、格安SIMのお得なプラン紹介などもまとめてあります。

 お近くの書店、コンビニ、またはネット書店でお求めになれます。今週号はペーパークラフト付録がありますが、電子版には付いておりませんのでご注意ください。

週刊アスキー 週刊アスキー
Amazonで購入は表紙をクリック
Kindle版はこちらをクリック

週刊アスキーはNewsstandでも配信中!

Newsstand 電子雑誌をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking